<   2011年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

秋の嬉しいサプライズ♪

夜中に降っていた雨は、朝には上がっていたけれども
まだ地面が濡れていたので今日は少し遅め、8時ごろ家を出ました。

公園で、いつものようにみんなと遊んでいるうちに、どんどん晴れてきて
a0157174_15205071.jpg
あんまり気持ちが良いので、
お友だちとさようならした後もれおとずっと遊んでいました。

れおの公園にも小川が流れていて、もちろん山の清水、というわけにはいきませんが
それでも去年からずっと池の浚渫工事など、水を止めて整備しただけあって
ずいぶんきれいになったような気がします。
a0157174_1526425.jpg

以前はなるべくれおを近づけないようにしていましたが、今日見たら意外にきれいだったので
入って遊んでもいいことにしました♪ もちろん、舐めたり飲んだりはやめてもらいますが。
a0157174_1529232.jpg
                 ・・・と、言ってる端から舐めそうになってるし(^_^;)

でもここは人通りも犬通りも少ない穴場、れおとこっそり遊ぶにはうってつけ。
やっと虫も少なくなったので、これからはここでたっぷり遊ばせてあげましょう♪

ここでしばらく遊んで公園を出た帰り道に、
なんと、さっき一度さようならした大好きなエルちゃんが
ママさんと銀行へ行くところにばったり。

このごろ公園では、エルちゃんとサシで遊ぶことがなかなかできなくなっているれおは
もう嬉しくて道だというのに大はしゃぎ。

それで、エルちゃんママさんが銀行の御用をいくつか済ませる間、
うちでエルちゃんをおあずかりすることにしました(^。^)

一緒に帰る道道も、嬉しくて跳ね回り飛び回るので、家に着いたらリードがこんな・・・
a0157174_1555989.jpg

このあとの盛り上がりたるや・・・ れおは家にお友だちが来てよほど嬉しいのか、
箱根をも凌ぐはしゃぎっぷり。当然、撮った写真は全てブレブレで

かろうじて撮れたのは、すれ違う二人と
a0157174_1601152.jpg
小休止中のお二人さん037.gif
a0157174_1603714.jpg


今日はママさんがお忙しくて、ほんのひとときの嬉しいサプライズでしたが
あの嬉しそうなれおを見ていたら・・・ またぜひ来てもらおう!

a0157174_1685866.jpg
             「さっきまでここにエルちゃんがいたんだよ・・・」






にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-10-31 16:16 | れお | Comments(7)

ハロウィンに思う・・・

おかげさまで、れおの足はもうあのまま治ったようです。
今日も、朝と夕方と二回、夫に連れられてお散歩に行きましたが
元気はつらつで家でも跳びはねて遊んでいます。
こういうこともあるのだな、と、私の経験値がまた一つ増えました。
でもまた同じことが起きたら、また同じように青ざめることは必至だと思いますが・・・

今日、娘のお買い物に付き合って六本木ヒルズに行ったら
たくさんの小さい魔女やお姫様が歩いていました。
ハロウィンって、何年ぐらい前からこんなにメジャーなイベントになったのでしょう。

思い返すと、うちの近くの外国人の多いエリアでは
長女が三年保育の年少さんだった15年前にすでに
子どもたちが仮装して「Trick or treat!」 して歩いていました。
それでもそのころはこれほどメジャーではなかったはず。
今や、昨日、今日は、いい大人までがたくさん仮装して歩いていましたよ。
やはりこれも、ディズニーランドの影響なのかしら。
この時期は、ディズニーランド内には仮装したお客さんたちがたくさん歩いているので
間違えてニセモノのキャラクターやお姫様の写真を撮りそうになってしまうぐらい。
(京都にナンチャッテ舞妓さんがたくさん歩いているのと同じ(^。^))

  ディズニーリゾートの、この時期の徹底した盛り上げ方には本当に脱帽で、
  忘れもしない、10年前の10月31日にアンバサダーホテルに泊まったのですが、
  31日の夜遅くにパークから帰って来た時にはロビーも廊下もカボチャだらけで
  扮装したホテルの人がお菓子を配っていたのですが
  一夜明けて11月1日朝、部屋を一歩出たら
  全てがもみの木系クリスマス仕様に変わっていて(゜o゜)
  夜中にどんなに忙しかったのかしら・・・と、驚愕しました・・・


懐かしいわー、
初めて4歳の長女と、まだヨチヨチ歩きの次女を連れて「Trick or treat!」した夜。
上にもお子さんがいて、すでに何度か経験済みのお友だちママに連れられて、
外国人用マンションや住宅の多いエリアを練り歩いたっけ。
顔のようにくり抜いたカボチャが置いてある家が「参加表明」、
玄関前にあれが置いてある家はお菓子を用意して待ってくれている家なので
「Trick or treat!」と子どもたちが呼ぶと中から出てきてお菓子を下さる。
面白いのは外国人の多く住むマンションで、マンションぐるみでOKなところもあれば、
オートロックのプレートの部屋番号の脇にカボチャのシールのある家だけOK、とか。

その年も、その翌年も、歩いていてとにかく寒くて寒くて
子どもたちが風邪をひくのではとヒヤヒヤしたことをはっきり覚えているから
やっぱり地球はこの十年でもそうとう温暖化しているのですね。
今日ならそれほど寒くはないもの。

明日が本当のハロウィン。そして10月も終わり。
今年もあと二カ月とは・・・ 時間が経つのが早過ぎます・・・

a0157174_21524721.jpg





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-10-30 22:07 | 考えたこと | Comments(2)

ホッ・・・ としていいのよね

今日は土曜日なので、れおは夫と朝のお散歩に行った。

「掃除機記念日」以来、私はなんとか毎日掃除機をかけられてはいるのだけれど
やはり途中で何回も興奮しそうになるれおを脅したりすかしたりしつつなので
どうしてもはしょり気味の場所もあり、
この日こそはガタガタと音を立てまくりながらいろんなモノをどかしてお掃除したかったので
「なるべく長くお願いね~」と言って送り出した。

明日は曇りから雨、という予報なので、今日のうちにあれもこれもとお洗濯していたら
掃除機をかけるのが遅くなってしまって
終わり切る前に一時間半ぐらい経ってれおが帰って来た時に「あと10分お願い!」と
延長戦に出してしまった。

さらに15分ぐらいして帰ってきたれおの足を洗い、よーく拭いて、
さあ、ヨーグルトでもあげましょう、と思って「れお~」と呼ぶと
とことこ歩いてきたれおが・・・ びっこを引いている・・・?

例によって、さーっと血の気の引いた私・・・

ソファーに呼ぶと、いつもどおりヒラッと飛び乗ったのでそのまま寝かせて
全部の肉球や足先を調べたけれどなんともないし、触られるのを嫌がりもしない。

でも、歩かせると・・・やっぱり少し変・・・

私に大声で呼ばれて、下の階から夫が上がってきたら、
れおは喜んでいつもどおり跳びはねてじゃれたり
急いでボールを探してくわえてきて夫の前に落としたり。
それを見て、「まあ、少し変かなあ・・・ でも元気そうだぞ」と夫。

病院へ駆け込もうとする私に、夫は様子を見ようと言う。
ネットで「犬 びっこ 痛がらない」などと検索してみると
(また怖ろしい情報もあったたけれど)
足を下に付けなかったりふらついたりするのでなければ一晩様子を見て、と書いてある。

とにかく安静に、と思って寝かせて撫でていると気持ち良さそうにじーっとしている。
それを見ているだけで、どんどん愛おしさが増してきて涙が出そう・・・

午後は用事があったので、キャンセルも考えたけれど
夫が家にいると言うので後ろ髪引かれつつも出かけた。
用事だけ急いで済ませて三時間後に家に帰ると
いつもと変わらず大興奮で迎えてくれるれお。すごいジャンプ。
マテさせて、わざと離れてから呼んでみると、猛ダッシュで飛び込んでくる。
どうやら、足は治っているようで・・・ よかったー
胸のつかえがスッと取れて、頭の中の曇りがパーっと晴れた。

あれはなんだったのかしら。
本当にこれで終わりなのかしら。


そしてつくづく考えた。私、多頭飼い、ムリ。
こんなことでいちいちオロオロしているようでは、×2になったら身が持たん、と。
すぐに最悪を思い浮かべて不安に押しつぶされそうになっているようでは。

ネコのぼくおの時には、これほど心配させられなかったのは、私が若かったから?
年をとったからこそ、もっと堂々と、肝っ玉母さんでいなくてはいけないのに。

a0157174_19411454.jpg
                ずーっとこうしていてくれるって、約束してほしい・・・





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-10-29 19:56 | れお | Comments(6)

多頭飼いのススメ・・・

れおが公園の中をぐるぐるお散歩していると、時々出会う、
二頭連れのシェルティーちゃんがいます。
a0157174_20353790.jpg

連れているのは年配の男性で、
この方は飼い主さんではなくてベテランのトレーナーさんです。

この公園には何人か、近所の犬をまかされて通ってきているトレーナーさんがいるので
そういう方たちと立ち話ながら、いろいろアドバイスが聞けて嬉しいことも多いです。

さらにラッキーな事に、この方と、もう一人他の方と、
シェルティーを何十年も見ている、という大ベテランさんがお二人いるので
れおが反抗期で、公園通いも必死だった時期にもずい分助けていただきました。

今日もお会いして早速、いろいろお話させていただきました。
「お写真撮っていいですか?」とお訊きすると、すぐに二頭に「スワレ」と。
a0157174_20233981.jpg

私も慌ててれおに、いつもどおり指を一本立ててオスワリ!と言うけれど、
れおは二頭に興味津々でうろうろ、クンクン(-_-;)

そうしたらその方が、指で何かをつまんでる風にしてれおに「スワレ」
a0157174_20382080.jpg

「偉い、できるね」と言ってくださったけれど、
「食べもののために座らせることが多いんだね。」と・・・

ほんとうにそうかもしれません・・・
座って偉かったからなにかあげていたつもりが、なにかもらうために座る、になっていたみたい。
ちょっと練習をし直さなければ。

バイクに吠えることなどお話したら、やはり音に慣れることがいちばん大切のようです。
バイクが来るたびに、イヤだ~迷惑だ~と思っていましたが
これからは「訓練のチャンス!」と思った方が良いようです。

シェルティーって可愛いですよね~、と言ったら、

「もう一頭、飼うこと勧めますよ。この子のためにも。
 家での遊び方も、暮らし方も、全然違うから。」

う~~ん、わかってはいるけど~~。 まだその余裕はなくて~~。
もうしばらくはひとりワンコでいてもらいます。
その分、お友だちとたくさん遊ぶ機会を作るから、我慢してね、れお・・・


 

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-10-28 21:03 | れお | Comments(6)

やっぱりTDL、ぜったいTDL!

昨日、約二年半ぶりに東京ディズニーランドに行ってあらためて
ここはすごい!と感動して帰ってきました。

私も、昨日一緒に行った友人三人もアラフィフ、
TDLオープンの時ははたち前後で、大人になりつつあるところでした。
私は初めて行ったときのメンバーも、行こうと相談したときの状況も、
当日は途中から小雨まじりになったことも、その日に自分が着ていた服まで覚えています。

それから30年の間に、もう何回行ったことか。
そのほとんど全ての一回一回が印象深く、あのときはこああだった、こうだった、と
思いだせるぐらいに思い出深く残っています。
大げさでなく、人生の節目節目、というぐらいに。

独身時代のあんなこと、こんなこと、(この辺はさらっと流して、と)
結婚してからも夫婦ぐるみの友人たちと、ワイワイ楽しかった第一期。

子どもができて、しばーらく行けなくて、(でも今振り返ればたった二年ぐらいなんですね)
初めて長女を連れて行ったとき、乗り物に殆ど乗ら(れ)ないから、と
当時のチケット制度での「(無制限に乗れる)パスポート」を買わなかったときの
ちょっとしたショック。
身一つの時は迷わず買っていたので、そんなことにも「母」になっちゃったんだなあ、と。

二人目を妊娠して、臨月になったときに
これからなにかと我慢を強いるであろう長女への最後のひとりっ子記念に、と
大きなお腹を抱えて初めて「お泊まりディズニー」したこと。

次女がヨチヨチ歩きになったちょうどそのころ、小さいコ向きの「トゥーンタウン」ができて、
バギーにのせての、初「娘二人ディズニー」のとき、
お揃いで着せていたミキハウスの赤い吊りズボンとか。

子どもが楽しむから、と言いつつ、あそこにいるだけで自分もすごーく楽しかった
ここからの長ーい第二期。

やがて、友人親子と行っても、中では親同士子同士で遊ぶから別行動、になり、

ついに第三期。完全なる大人ディズニー期へ突入です。
混んでるわ―、いいわいいわー、ディズニーだものー。  ハロウィン一色!
a0157174_19251342.jpg

ディズニーの充実感は、飾り付けの手を抜かなさ。あっちこっちが可愛い~♪
a0157174_19395398.jpg

ゴージャスな飾り付けのところには、(日本ならでは)写真を撮りたい人の長い列。
a0157174_19422520.jpg

この不思議なオブジェ・・・ 前に立っている金属のポール上部の穴から覗くと・・・
a0157174_19495546.jpg

かぼちゃに見えるんです(^O^) 皆が次々覗きこむから、なになに?ってなりますよね。
ここにも小さな行列ができていました。こういう小ネタサービスがそこらじゅうに。


私たちが今回絶対に行きたかったのは、
来なかった間にできた「モンスターズインク」と  「フィルハ―マジック」
a0157174_2023127.jpg

特にこの 「フィルハ―マジック」!! 素敵~ すごーく素敵~❤
おとぎの世界はこうでなくっちゃ、3Dはこうじゃなくっちゃ、という、
ディズニーならではの真骨頂。二回観たけど、また行きたい~❤

そして・・・ 帰って来てくれてありがとう!
a0157174_2092879.jpg
私の、初3D体験はここでした。「スリラー」世代にはたまらない懐かしさ、愛おしさ。

それから、私の一番 「ビッグサンダ―マウンテン」 (右の画像はお借りしたものです) 
a0157174_20202631.jpg

長女の幼稚園友だちと行ったときに、子どもを預かりっこして順番に一度だけ
好きなモノに乗ることにした時にも選んだのがこれ。
何年かぶりに、自分だけの楽しみに乗った開放感が、今でも忘れられません。
昼間と夜と、二回乗りました(^^)/ それぞれ景色が違うから。気持ちいいです~

久々に見た夜のパレードは、すごーくバージョンアップしていてビックリ。
LEDに替えて、省エネに努めているそうですが、色がいっそう鮮やかになって
ありがとう、青色発光ダイオード、ありがとう、中村先生、
フロートの色がどんどん変化したりして・・・ 豪華絢爛・・・ うっとりです。 

a0157174_20414988.jpg


「遊園地では、童心に帰って・・・」などと言うけれど、冗談じゃありません、
童心になんか帰るものですか。
時間を重ねて思いを重ねたからこそ、今がこんなに感慨深く、楽しいのだもの。
それにここは遊園地じゃない、東京ディズニーランドだもの!

私のディズニーランド第一期が10年、二期は20年、そして第三期は。
二期より長ーく続きますように~ (^o^)





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-10-27 20:54 | お出かけ | Comments(8)

今日は「ママ」じゃなくて

a0157174_16504664.jpg

かぼちゃ色に染まったディズニーランドに来ています。
娘たちが親じゃなくてお友達と来るようになって、すっかりご無沙汰だったディズニー。
それならば、と、今日は私もお友達と大人ディズニーです。
朝からかなりの混みようでしたが、そろそろ出口に向かう人が目立ち始めました。
さあ!大人ディズニーはこれからが勝負ですよ〜(^-^)v

by mamimi-loves-leo | 2011-10-26 16:50 | お出かけ | Comments(4)

夢じゃないわよね、掃除機記念日!

昨日、クレートに閉じこめられるのを嫌がるれおのことを書きましたが
実はれお、いくつか克服したこともあるにはあるんです。

一番「良かったー」と思うのは道で遭遇する掃き掃除。
ホウキに飛びかかりそうになる、唸る、吠える、で、どうしようかと思いましたが
今では横目でチラッと見るだけ。振り返ることもありません。

それからヘリも、かなり低空でビリビリ振動が伝わるほどでなければ
最初はちょっと反応しても「ハッ!」としたように私を見てフリーズできるように。

ところが。
新しい「反応対象」も生まれてくるので、いたちごっこ・・・
最近はテレビの暴力シーン。テレビに吠えて飛びかかります(-_-)
あるいはアルミホイル。その引き出しを開けるだけで駆けつけてきて吠えます(-_-;)

外でのことには私も必死になりますが、家の中のことはちょっと諦めモードでした。

でも!
昨日いただいたチップ&デールママさんのコメントの、
「今からでもちっとも遅くない・・・」というのを見て、

そうだ、遅いからムリというのは私の言い訳だ!

と思い、やってみたのですよ。掃除機がけを!
れおの対掃除機の暴れようはすごいんです。
私一人の時に掃除機をかけるのは、こちらの喉が枯れるほど叱りながら、
それでもどうしても必要なところだけ、ささっと最小限にかけるのがやっと。
娘の帰宅を待って、娘の部屋に一緒に籠ってもらってじゃないと無理。
(我が家のドアはほとんど引き戸なので、
 れおだけ閉じこめてもバンバン叩いて開けて出てきちゃう・・・)
もちろんこれまでだって、手をこまねいていたわけではありません。
ササミを振りかざしたり、他のおもちゃで気を逸らそうとしたり、あの手この手、
でも労多くして益少なし、もう最近では諦めの境地でした。

でも、コメントを見て気合いが入り、今日はできる気がして!気合いだー!

掃除機を出そうとした途端から臨戦態勢のれおを、まず一喝。
座らせて、マテさせて、
a0157174_16433611.jpg

気合いでガン飛ばし目を見詰めながらスイッチを入れて・・・
ゆっくりゆっくり動かしても・・・ 大丈夫005.gif

ちょっとれおが動くたびに「マテッ!!」と低い声で一喝。
廊下をかけ終わり、リビングに移動して、今度はソファーに伏せさせて
a0157174_16493839.jpg

掃除機のヘッドを、心してゆっくりめに動かしはしましたが、なんと・・・



それがどうした、とお思いでしょうが、これは奇跡的なんですよ!!

なんとこの後、この階を隅から隅まで掃除機掛けできたのです\(^o^)/
れおと暮らして二年二カ月、初めての快挙です。夢のよう・・・

ああ、成せば成る。のね。
れおとの暮らしに、新しいなにかの兆しが見えてきました。

041.gifワンコとの暮らしって、ほんとうにいいものですね! 

a0157174_17154842.jpg
                         「なんだか疲れたー」





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-10-25 17:26 | れお | Comments(8)

クレートトレーニングの理想と現実・・・

我が家はクレートトレーニングに失敗したようで、というか、
クレートトレーニングのなんたるかをまったくわかっていなくて間違えたようで。

ハウス、と言ったらクレートに入っていき、そこで扉をカチャンと閉めても大丈夫、
あるいは閉めなくてもヨシと言うまで入ったままで、中でくつろいだりしちゃう、
というのが正しいハウス、正しいクレートトレーニングだったのですね。

うちでは、クレートとケージをくっつけた、庭付き一戸建て方式で教えちゃったので
クレート単体に入れて扉を閉められるのは大嫌いになっちゃって・・・
クレートの中で半日でも過ごせるコがいるなんて、とても信じられない。

ついこの間まで、夜寝るときとお留守番は
その庭付き一戸建て式ケージの中、と決めていたのだけれど
この夏の節電騒ぎのどさくさで、自分で涼しい寝やすいところを探して寝させよう、と
夜は全くのフリーにしてしまった。廊下だったりタイルの上だったりソファーの上だったり
好きなところでのびのーび寝ているのを見ると、もう戻す気は無くなってしまっている。

そして、最後の砦、お留守番である。
今は、お留守番のおやつ(乾燥サツマイモやササミのハードタイプ)欲しさに
ケージの置いてある玄関ホールに連れていくと喜々として自らケージに飛び込んで
今か今かと私の支度の終わるのを待っている。
いざ出かけるときにおやつを置いて扉を閉めて、マテ!と言いつつ靴を履き、
後ろ手にドアを開きながらヨシ!
数時間後に帰ってくると、涼しくなってからはクレート部分に入って寝ているようで
れおー、ただいまー、と言っても寝ぼけマナコですぐに出て来ないぐらい落ち着いている。

じゃあいいじゃない、と思うところだけれど、ところがところが。
何かの手違いでヨシが早過ぎて、靴を替えたりしている間に食べ終わっちゃうと
もーう激しい「ケージから出せ出せ」騒ぎ。留め金のところをバンバン叩いたり吠えたり。
だから決して、快く入っているわけではないんだな―、とも思う。

ここが悩むところなのだ・・・
だんだん娘たちも忙しくなってきて、夜遅くまで誰も帰ってこないことが増えてきた。
つまり、私が一日出かけようとすると、れおは朝から12時間以上ケージにいることになる。
これはどうなのかしら。
フリーにさせてお留守番なら、れおは案外「さびしい」と思うこともなく好きにしている気がする。
私がいるときだって、ほぼ一日中姿を見せずにどこかで寝ていることもあるのだから。

でもそうなると、れおは「じっとしている」我慢をまったく知らないコになってしまいそう。
車の時も今はクレートだけれど、少し前までは諦めて静かにしていたのに
この夏ぐらいから(ひょっとして夜フリーにしてから・・?)吠えたり鳴いたりするのだ。
うーんと疲れさせた後やなぜか調子のいい時は静かに寝てくれるけど、
嫌がって騒ぐことがだんだん増えてきたのだ。
そのうち慣れる、と思っていたけれど、むしろ悪化している気が・・・

あー、どうしましょう。
2歳半になった今から、改めてクレート(庭なしの)トレーニングするのは必要かしら。
そして可能なのかしら。
それで、もはや性格としか思えないれおの「閉じこめられ嫌い」が治るのかしら。
あるいは諦めて、お留守番もフリーにして車もフリーにする方が良いのかしら。

悩みながらも、とりあえず明後日、朝8時から夜7時までお留守番のれお、
いつものデイケアに予約を入れた。家でお留守番の形の結論が出せないから。

どうするのがいいのかしら・・・ ここが踏ん張りどころなのか、無用の我慢なのか。
初犬飼いとしては、悩みがつきません・・・

a0157174_22115285.jpg
                




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-10-24 22:16 | れお | Comments(10)

「厳選いい宿」

今年のゴールデンウィークに、家族一同7人で泊まった 「東府やResort & Spa-Izu」

広ーい敷地をおしゃれに活かした、楽しいこといっぱいのリゾート旅館。
うちの場合は人数が多くて、せっかくの素敵なお食事処でいただけなかったこともあって
ちょっと残念感が残りはしたのですが・・・ リベンジリピはしたいけど、れおは連れて行けないし。

などと考えていたら、半月ほど前に母が「お友だちと行くから予約して」と。
お友だちがテレビで見た、お得なプランがあるからそれで取って、というのです。

「厳選いい宿」、という番組。
番組欄でタイトルを見たことはあったけれど、番組を観たことはありませんでした。
その番組とタイアップした特別プランが、紹介されたそれぞれの旅館・ホテルに設定されて
それがとてもお得だから、と、母の友人が言ったそうです。

番組名で検索したらもちろんすぐにわかって、見てみるとたしかにお得
しかも、先着何名、とかではなくて、ひと月以上ずっと設定されているので
放映からずいぶん経ってからの予約だったけれどまだたくさん枠が残っていました。

希望の日に希望のプランが取れて、女性ならみんなわかっていただけるでしょう、
「お得だわ~ラッキー♪」というプラスアルファのワクワク感を持って
今日出かけて行きました(^。^)
お天気もいい具合に回復してくれましたし。
今ごろは、温泉半露天風呂付き、というお部屋でゆっくり楽しんでいると思います。
a0157174_2147333.jpg

そのサイトを知って、その後もいろいろ見ているうちに
義父が「高い山が見えるところに行きたい」と言っていたのを思い出し
北アルプス一望、という旅館を見つけてさっそくチェック。
番組のプランは本当にリーズナブルなプランなのですが、
あとちょっと足すだけで温泉露天風呂付きの部屋に泊まれる・・・!
肩の懲りすぎない、でも景色がよくて広々したお部屋、ここよここ!
善は急げ、と、早速来月に予約を入れました。夫と義父母の三人分。
「お得なの見つけたんですよ~」と言ってプレゼントすれば、
義父母もそれほど恐縮せずに楽しんでくれると思うし。

テレビで紹介した旅館、ホテルは、すぐに問い合わせが殺到するだろうし
番組用プランなんて疑似餌のようにちょっとだけ撒いてあるだけなのだろう、と思いこんで
どんな番組のも一度もチェックしたことありませんでしたがこういうのはいいですねー。
家族旅行では行けなくても(れおがいるからね♪)人に教えてあげたり、
あるいは価格は抑えて何回も行きたい派の友人とのグループ旅行とか、
このサイトはちょっと便利かも~ と、「旅行」フォルダに入れておきました。
こんな旅館があるのかー、と眺めているだけでも楽しいですよ043.gif






にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-10-23 21:49 | 考えたこと | Comments(6)

高校生の秋

今日は次女の学園祭でした。
ダンス部に所属し、部活が命の次女にとっての大大イベント、
学園祭での公演もおかげさまで大成功、やれやれ・・・

中高一貫校なので、部員は中一から高二まで。
舞台の主役級は高一が務め、高二になると制作、演出側に回ります。
今年高一の次女にとっては、事実上の最後の舞台。

初めて下っ端の裏方として参加した中一の時が昨日のことのようなのに
あっという間に四年過ぎてしまった感じ。
というか、たった四、五年で終わってしまうからこそ青春なのかな。

a0157174_23134462.jpg
                れお、長ーいお留守番、ごくろうさま・・・





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-10-22 23:24 | 今日のできごと | Comments(4)