<   2012年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

枯葉の下には・・・

れおの公園の木々は日に日に色付いて、いよいよきれいな季節になってきました。。
でも足もとには落ち葉がぎっしりと積もっていて、下を良く見て注意深く歩かなくてはいけません。

積もった落ち葉の下には何があるかぱっと見ではわかりません。
フトドキな飼い主さんが放置していったブツがあるかもしれないし、
それに何と言ってもこの季節、黄金色に輝くイチョウの木は美しくても
その周囲には息を止めて歩きたいような芳香を放つギンナンがたーくさん落ちていて
熟れてつぶれた果肉がもしれおの肉球に挟まったりしたら・・・ キャー!です。

でもそんなデンジェラスゾーンほどれおのクンクン熱は高まるようで
例えばここ。敷石の脇。
a0157174_19503419.jpg
ここは、数日前から何度引き離してもどうしてもここに戻りたがる怪しい場所で、
昨日意を決して靴で枯葉をどけてみたら
(だって何があるのか不気味で・・・死骸系だったらと思うと・・・)
誰かが置いたふやけたフードがどっさり。まあそんな事だろうとは思ったけれど。

今日もまたれおはここを調べてたけど、どういうわけかもうフードは全然なくて、
れおはがっかり。私はホッ012.gif

そうしたら、次はこの植え込みにロックオン。
a0157174_20131683.jpg
どうしても離れない。
a0157174_2092859.jpg
よーく見てみたら
a0157174_20142564.jpg
れおからは見えないはずなのに、そんなに匂うのかしら。
それならなんで、あのギンナンの匂いは大丈夫なの?れお。

場所を変えて、広場に向かおうとしたら、またいきなり私をぐいぐい引っ張って進むれお。
002.gifもうやめてー。またフードセンサーが働いちゃったのぉ?
と言いながら付いて行ったら
a0157174_20191665.jpg
                   「ちがうよ。これ。」

あっ、ボール!
a0157174_20215185.jpg
保護色のように汚れているのに、あんな遠くから良く見つけたわねー。
れおは鼻がいいの?目がいいの?

お手手で転がす姿があんまり可愛いので、
枯葉を蹴散らかしながらキック&キャッチでしばし盛り上がって遊びました。

明日は、またちょっと遠出です。
寒ーいの覚悟で、広ーいところへれおと行って参ります001.gif




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-11-30 20:32 | れお | Comments(0)

「カラスの親指」

久々に映画、観てきました。

2時間半以上ある長い映画ですが、テンポ良く飽きさせることなく一気に進みます。
阿部寛はいつものごとく、安定感があっていいお味。
でもなんといってもこの映画、いちばん得をしているのは村上ショージさんですね。
まるで「当てて」書いたかのようなハマり役。
こんなピッタリな役に出会えて幸せだっただろうなーと思うぐらい。
それとも、彼が役を自分の方に引き寄せたのかしら。
原作も評判が良いので、これはぜひ読んでみよう!と思いました。

それから女の子陣。
上に貼った写真でもそうですが、宣伝としてはさも右端の石原さとみが準主役と言うか
重要ないい働きをしているような表現が多いですが、さにあらず。
いい働きはその隣、能年玲奈です。

石原さとみの役どころ、表現方法はまさに上の写真のあの顔と
あの表情から想像できる彼女の声、しゃべりかただけです。影も裏もありません。

能年玲奈も役どころとしてはかなりはっきりと定義づけられたキャラクターなのですが
その表現方法は決して一本調子ではなくてところどころキラッと光る何かがありました。
中学生に見えたり二十歳すぎに見えたり。
「悪人」で初めて満島ひかりを見たときに似た感覚がありました。
全然知らない女優さんだったけれど、これからちょっと楽しみ。




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-11-28 22:07 | お出かけ | Comments(4)

朝んぽの充実は

今日は水泳のクラスがあるので、いつもより早めにれおと公園に。
朝からすっきりと晴れて、イチョウの葉っぱも朝日を浴びて輝いていました。
a0157174_20571218.jpg
いつものごとく、お転婆アライチのジャックラッセル+ウェルシュのテリアガールズが組んず解れつ、
上になり下になりの真剣朝稽古を繰り広げるのを
a0157174_2164249.jpg
                        (この写真は今日撮ったものじゃないけど、だいたい毎日こんな感じ006.gif

遠ーくから見たれおはもう絶対にそこに近づこうとはせず、
私も遠ーくから飼い主さんたちにご挨拶。ごめんねー、れおがこんなで・・・、って。

でも大人のワンコ達にはれおもご挨拶できるので、
公園をゆっくりとクンクン歩きしながら何ワンかにご挨拶して、
それから私とサッカーごっこしたりしばらく遊んで、さあ今日は時間切れ、帰りましょうね、って
リードをチョークに替えて公園を出て、ほんの数10メートルのところで
向こうから公園に来るエルちゃんにばったり・・・

ぼくも戻るよー、エルちゃんとあそぶよー、って必死な目で訴えられちゃったら・・・
はいはい、じゃあもうちょっとだけね、って言うしかない・・・ 戻りました。
遊ぼう!してぐるぐる走り回ったり、ぴょんぴょん跳ねたり。
a0157174_21295293.jpg
やっぱりこれがあるとないとでは、朝んぽの満足感が違うわね。れおも私も。
a0157174_2121822.jpg
        ・・・また明日もお出かけなので、お散歩は早めバージョンなんです。
                        うまくエルちゃんと時間が合って、少しでも遊べるといいな・・・




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-11-27 21:39 | れお | Comments(0)

いろいろ思った 学園祭

三連休最終日、昨日の日曜日は快晴058.gif
風もなくて暖かい、末っ子のお外遊びにはもってこいの日だったのですが、
この日は長女の大学の学園祭最終日でもあり。

長女は「実行委員」というのになっちゃって、夏ごろから大変な忙しさ。
いちおう存在していた我が家の「門限」なんてものは今や有名無実、
いよいよ間際になってきたら家族が寝静まった後で帰ってきて、
朝、私がれおとお散歩している間に起きて出かけていく、という、
置いておいた食べ物が無くなっていて洗濯物がふえていることで
「あ、帰ってきてたのね」とわかるようなあり様・・・

私としてはそんな生活を許した覚えは全然ないので
学園祭、と言われても思いは複雑だったのだけれど
長女にあま~い夫が「見に行ってあげようよ」というし、
その夫の両親までわざわざ見に来て下さるというので  ・・・行ってきました。

先日行った私の母校とは大違いで、キャンパスは広くて自然がいっぱい。
a0157174_2153362.jpg
人ごみで満員電車のような場所はなるべく避けて、はずれの静かなところをゆっくりお散歩。
a0157174_2233971.jpg

「今年は紅葉を見に行かなかったから、ここで見られて嬉しいわ。」と言う義母と二人で
木々の梢ばかり見上げていました。
a0157174_2284244.jpg

学食で食事をして、展示物も少し見て、会いに出てきた長女と記念写真を撮って、
義父母は喜んで帰って行ったので良かった良かった。

学園祭と言えば、
今年は多くの大学でアルコール禁止にしていますね。長女のところもです。
我が子がたとえ何で命を落としても、親は泣いても泣ききれない、
先立たれる理不尽さに身をよじって苦しむのだろうけれど
強要された、あるいはつい魔が差したような無茶な飲酒で死なれちゃあ、たまったもんじゃない。
だけど、学園祭内でのアルコールを禁止することで、校外での飲酒行動が変わり得るのかしら。
一つの「啓蒙」にはなるのかしら。なるのならいいけれど。

そして、不謹慎にもつい プププッ037.gif と笑っちゃったのは、
先に行った私の母校の音大でもアルコール禁止になっていたこと。意外だった~
私がいたころのように、芸術系はなんでもあり、はもう通用しないのですね。
でも・・・ 音大学園祭での屋外コンサート
去年まではビールを売るワゴンが出ていて、一杯飲みながら音楽を楽しめたそうです。

それはそれで良かったのになあ。
クラシックの名曲を聞きながらひたすら泥酔する人もいないと思うんだけど。
なんだか時代に沿おうと一生懸命になってる気がして・・・ 可愛いなあ、私の母校012.gif





                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-11-26 22:39 | 考えたこと | Comments(2)

苦あれば楽あり、終わりよければすべて良し!

都立小峰公園の敷地をはずれた山中で、たいへんハードな彷徨をするハメになった私たち。

我が家でもっとも斜面が得意で大好きな4WDのれおでさえ、始めこそ大張りきりでしたが
a0157174_17143081.jpg
                  「ママー、ここからもっと急になるから気をつけてねー。」

彷徨一時間を超えるころから何度も立ち止まったり
a0157174_17275042.jpg
新たなる階段を見てボー然と立ちすくんだり。
a0157174_17285461.jpg

無理もないです。
どこもかしこも杉の枯れ枝だらけなので、取っても取っても毛の中深く絡みついてきて
a0157174_1730544.jpg
駐車場で徹底的に取ってみたら、尻尾と内腿辺りだけでもこんなにどっさり。
これはチクチク痛かったでしょう~、れお。可哀そうに・・・
a0157174_17362639.jpg
私たちだって、紅葉を楽しむどころか足もとしか見ていなかったし。
時刻も午後2時半を過ぎてお腹もすいたし、いろんな意味で「おくち直し」が必要だわ、と、
夏に行ったときに見つけておいた「払沢の滝」近くのレストハウスへ行くことにしました。

ひのはら「四季の里」 テラスにはリードフックがあるのを前回チェックしていました(^^)v
a0157174_175630100.jpg
この日は風が無かったからテラス席でもなんとか寒過ぎず大丈夫でした。

         夫は「舞茸天ぷら定食」              私は「あったかうどん」
a0157174_1881668.jpg
                                             ザ・糖質ですが・・・(^^ゞ

周囲は願った通りの紅葉♪ やっと堪能できました~
a0157174_1818188.jpg

そして、れおの「おくち直し」といえば029.gif 川!まさに秋(の)川。
前回、川辺で瞑想している人がいて遊べなかった川、この日はもちろん貸し切りです♪
私たちなんて河原へ降りる階段がすごく辛かったぐらいなのに
水を得たれお、飛ぶように駆け下りて川へまっしぐら。
a0157174_18575059.jpg

a0157174_18554337.jpg
a0157174_18583849.jpg
しばらく遊んで、もう帰ろう、と言っても聞こえないふり。
じゃあね、バイバーイ! とちょっと離れてみても
a0157174_1951381.jpg
                             「・・・・。」

ズームすると・・・ 哀しげなオスワリ・・・
a0157174_1982311.jpg

はいはい、勝てっこないですね。戻りましたよ、私たちが。
延長戦です。
a0157174_19121791.jpg
a0157174_19235455.jpg

日が傾くに連れてシンシンと冷え込んできたので、お願いしてやっと終了していただきました。
必ずまた連れてくるから、と約束して。

いつものごとくしぶるれおをクレートに押し込んで車を走らせたら、
なんのことはない、すぐに熟睡していました。限界だったのね~、れおも037.gif

いろいろあったけど・・・ 結果オーライかな。 とにかく充実した秋の一日でした・・・

034.gif今日の一言。  ネコにマタタビ、れおに川。 そして、山のご利用は計画的に。





                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-11-25 19:43 | れおとお出かけ | Comments(2)

小峰公園 なんでこうなるの?

今朝、いつもよりゆっくり起きた時には、まだ昨日の雨が上がりきっていませんでした。

今日もれおとお出かけするのはやめようかしら~ とも思ったのですが
昨日はほぼ一日中私とお留守番だったし、明日もれおを置いて出かける用事があるので
雨が上がるという予報を信じて、近場で、まだ行ったことのないところ・・・と考えて、

この夏何回か秋川へ出かけた時に前を通って、どんなところかな~と思っていた
都立小峰公園 に行ってみることにしました。

紅葉を眺めながらのちょっとしたハイキングも楽しめそうだし、
見晴らし台なんかもあるので、高いところが好きな夫も喜びそうだし、
近いから気軽にちょっと行ってちょっと歩いて帰ってこよう♪ 
                                     ・・・と思って出かけたのですよ・・・

9時半という半端な時間に出かけたためか渋滞にも遭わず、思惑通り雨も上がり、
11時に公園に着いた時には
a0157174_1920843.jpg
023.gifさあ!のんびり紅葉を愛でるわよ~ と、軽~い気持ちでハイキングコースを歩き始めたのでした。。。
a0157174_19271066.jpg
公園内のハイキングコースとしては、まずどんどん階段を登って一番奥の尾根道に出て
見晴らし台で景色を楽しんでからV字に折れて続く下り道を降りる、という感じだったのですが、
a0157174_1931290.jpg
見晴らし台までは30分もかからなかったけれど、ずっとずっと登ってきたので
このまますぐに降りちゃうんじゃなんとなくもったいない・・・ 気がして

その先に続く、公園外のハイキングコースへと歩みを進めてみちゃったのです。
a0157174_20112625.jpg

そこに立っていた道標に、あと1.1㌔で 金剛の滝 と書いてあったので、
そこまで行って戻ってきましょうね♪ と。
尾根道の1.1㌔ぐらいなら、れおを遊ばせながら歩くのにちょうどいい、と思い・・・
a0157174_20191268.jpg
a0157174_20194940.jpg
サクサクと乾いた枯葉の上を歩くのは楽しいし、この辺まではれおも私たちもご機嫌でした。
a0157174_20211623.jpg

そして金剛の滝への降り口に着いたのですが、覗き込んで見ると
谷底へとかなり急な下り階段が延々と続いていて ・・・これはムリ!と賢明な判断。
例のごとく、引き返す勇気凛凛で、もと来た道を歩きだしたのです。

ところが・・・

しばらく戻ったところに分かれ道があって、行きにもそれに気付いていたのですが、
まっすぐ戻れば公園まで0.7㌔、分かれ道の方を降りれば公園まで0.4㌔ 
と、書いてあったと思うんですよねー、確かに。

それで、来た道を帰るんじゃつまらないから、ここから降りて行きましょう、と。
これがまさに運命の分かれ道・・・ となるとは、知る由もなし。

そこからきちんとした階段は最初だけ、やがて朽ちた横木が並ぶだけの急な坂道にになり
a0157174_2057160.jpg
その上、かなり降りたところで大きな倒木が何本も交差する道なき道になってしまい、
どう見ても行き止まり状態。

さんざん降りてきたあの急な坂を登って戻ろうか、とも思ったのですが、
倒木を乗り越えて先へ行ってみた夫が 「道があるよ!」 と。
043.gifわー、良かったー! と、進んでしまったのが 大失敗でした。結果的に。

そこからはもう、写真を撮るどころじゃない、生きるか死ぬかのアドベンチャー。
サクサク枯葉なんて全くなくて、道なき道は湿った落ち葉がすべるすべる。
ハイキングし始めた時は
012.gifああ、今日はいいわー、すべらなくて。この前と同じ靴だけど歩き心地は大違い♪
なんて言っていたのに、今日の方がよっぽど危険。すべったら谷底です・・・

なんとなく、あるよな無いよなケモノ道程度の道を探しながら延々と登って、
やっと階段を見つけて今度は延々と降りて・・・
a0157174_2181798.jpg
ブレブレだけど、れおも必死なのが伝わるでしょう?
a0157174_21211797.jpg

こうして2時間、登ったり降りたり道を探したり、と彷徨い続けたのです。

ついに公園の見晴らし台に辿り着き、そこからの下りもそうとう急な階段だったのですが
正しい道だと確信できているから頑張れました・・・ 途中で振り返ってパチリ。
a0157174_21124741.jpg


足はガクガク、のどカラカラで、ほんとに「命からがら」降りてきたら、こんなにのどかな広場。
a0157174_2114366.jpg
・・・こんなはずじゃなかった015.gif と、ヨロヨロしながら公園を後にしたのでした・・・   
                                              つづく。




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-11-24 21:23 | れおとお出かけ | Comments(2)

今日は何もかもお休み

何日か前から、一日に何度かくしゃみ鼻水鼻詰まりに襲われることがあって
なにかの花粉に反応しちゃってるのかなー、と思っていたのですが
一昨日ぐらいからノドもヒリヒリしてきて、ついに昨日はふしぶしが痛くなってきて・・・

005.gif風邪だ! と、やっと気付きました。

来年だったら受験生を抱える身、慌ててニンニク注射でも打ってもらいに走るところですが
今年はのーんびり。いいわ、別に風邪でも。
ちょうどおあつらえ向きに今日から三連休で、れおの朝んぽも夫が行ってくれるし
しかもその夫、午前中と夕方と、いろいろと用事があって出かけるというし
長女は学園祭で大忙しで家に帰って来ないし次女も模試だ部活だで家にいないし

今日は静かな家で雨の音を聞きながら、れおとふたりでゆーっくりと静養していました。

お昼ごはんは夫が伊勢丹で買ってきてくれた 
「分とく山」の 「津軽景色」
a0157174_20331541.jpg
おしながき付き♪
a0157174_20344845.jpg
      新宿伊勢丹の食品売り場には、お料理やさんの美味しいお弁当がたくさん出ていて
      この「分とく山」や、「賛否両論」、「招福楼」、「福ろく寿」、などなど、
      母や義父母へのお土産にしてもとても喜ばれるし、私ももちろん大好き♪

      今日ももちろん、とても美味しくいただきました001.gif

お薬を飲んで、美味しいお昼を食べて、こんな寝顔を見ながら一日過ごしていたらすっかり回復(^^)v
a0157174_20492447.jpg
                 明日は雨も上がるらしいし、れおとどこかへお出かけしようかな・・・・




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-11-23 21:00 | 今日のできごと | Comments(0)

知ることから始まる・・・のね

体重計を買い替えました。

前のは手で握る棒も付いていて、より正確な体脂肪量が測れるタイプだったけれど
(それでも信じられない!と思うことも再々でしたが)
7,8年使ったのかな、だんだん液晶が見難くなってきて、もちろん電池は替えてみたけれど
最後には3だか6だか8だか全くわからなくなってしまったので、
044.gifなんだかわからないからまあいいわ。
と、それを口実に現実逃避。滅多に乗らない生活。
これは体重管理上、大変ゆゆしきことだ・・・ と思ったのでついに買い替えを決意。

買い替えに際しては、いろんな口コミ、レビューを読んで情報収集。
また手でも測るタイプ、と思ったけれど、ぐーんとお高くなるし
きっと最近のは足だけでもかなり良くなっているに違いない、と思って
お値段はリーズナブルで、けっこう満足度の高い感想の多かった

今話題の TANITA の インナースキャン にしました。
a0157174_197922.jpg

レビューの中に「ワンコの体重も測れる」とあったので、
005.gifえっ!?どういうこと?
と思って食いついたのですが、なんのことはない、
抱っこで測った後に自分一人で乗ると、タニタちゃんが引き算してくれるという・・・
まあね。暗算しなくていい、ってね。

それから、電源はステップオン、乗るだけで自然にオンになって
さらに、一度身長や年齢を登録して測ると、次には乗っただけで何番の人かわかるから
いちいち測る前にかがんでスイッチを色々押さなくてよい、と。

これは楽しみ。
私と娘二人は、身長だけはほとんど変わらないので
私がどんどん痩せていったらタニタちゃん、こんがらがっちゃって、
「あら?ママ?長女?次女?」 ってなっちゃったりして~

・・・それとも、年齢によって体組織なんちゃらが全然違いますから、とかって感じで
「ちょっと痩せたけどこの体はアラフィフ。ママですね!」 ってバレちゃうのか。

いずれにせよ、今すぐこの体で登録するのは・・・私であって私でない今のこの体。
023.gifもう少し痩せてから使い始めようかな~
a0157174_1925516.jpg
             「いいからはかってみたら?ママ、げんじつを知らないと・・・」 




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-11-22 19:35 | 考えたこと | Comments(2)

美味しい中華!

昨日はどたばたと忙しい一日でした・・・

私のウィークデーの生活は、まずはあと三人の家族の予定によって決まるようなもので
みんながいつも通りの予定で動く日は私もルーティンワークだけなのでそれなりの余裕ができて
例えば友人とお出かけしようと思ったら家事の予定をちょっと端折ったり前日にやっておいたり
なんとかやりくりしちゃえばけっこうまとまった時間を作り出せるわけなんだけど
家族のイレギュラーな予定がちょこちょこ重なって、それぞれに対応するハメになると
ほんとに起きた瞬間から座る暇もなく動き続けて(一つ一つは大したことじゃなくても)
手足を動かしながらも頭の中は「次は〇時までに〇〇」と、けっこう緊張しながら考えていたりして
昨日はまさにそんな一日。
疲れたけれど全てが無事に終わるとほんとにホッとする、
別にすごいことでもブラボーでもなく、家族が誰も困らずに一日終わっただけだけど
そんなことでも達成感。満足感。  あ~あ、主婦ってね。

しかも昨日は最後の予定が「美味しい」予定だったので、文句を言ったらバチが当たるかな。
夫の仕事を手伝ってくれている後輩と奥さまと、お疲れ様のお食事会でした。

今、我が家一押しの中華料理店 チャイナ三丁目 
                                                   (お借りした画像です)

少し前まで、MUSEO(ムゼオ)というイタリアンだった場所が、
ある日中華料理店になっていることに気付いた母が早速食べに入って、
美味しかったから、と言ってお土産に買って帰ってきてくれたお料理がほんとにすごく美味しくて
それ以来、家族とも友人とも何回も食べに行っているお店です。

美味しいのもそのはず、かの有名な、
著名人の顧客がとても多い六本木「中国飯店」の料理長とマネージャーが独立して出したお店、
ということなのですが、
どういうワケがあったのかしら・・・ こんな目と鼻の先に・・・ とちょっと思ってしまいます023.gif
本家からこちらに付いてきたお客さんも多いようで、
昨日も某歌舞伎俳優がお食事していらっしゃいました。

さらに余談ですが、この二軒の間にもう一軒 小天地 というお店も数年前にできて、
そこも「中国飯店」の姉妹店、ということで何回か通っていたのですが
そこは禁煙じゃなかったので運が悪いと大変なことになるうえに
だんだんメニューも変わってお味も?なことがあったりしたので足が遠のいていました。

そんなときにこの チャイナ三丁目 が出現したので嬉しくて嬉しくて。
小天地で(美味しく)食べられなくなった「黒酢の酢豚」や「里芋のネギ油炒め」など、
「中国飯店」の味が(リーズナブルプライスで)またここで食べられるのが嬉しくて、
何かというと出かけているのです。

昨日は季節がら、上海蟹の入ったコースを堪能。ほんっとに美味しかった~
後輩夫妻も、こんなに美味しいの初めて食べた!と喜んでくれました001.gif

お食事の後、うちにお招きしてコーヒーを飲みながらしばらくおしゃべり。
これがあるから、お玄関や水回り中心に細かくお掃除、というのも昨日の忙しさの一つ。
万が一「犬のいる家はね・・・」などと、チラッとでも思われたら絶対にイヤですもの。

後輩夫妻はワンコが大好きで、いつもすごーくワシャワシャと可愛がってくれるので
もちろん、御本ワンのお手入れも必須。忙しい合間を縫って
a0157174_18145083.jpg
ここにも送り迎え。

「可愛い~」「ふわふわだー」と、ペロンペロン舐められまくりながら可愛がってくれました037.gif
11時半までおしゃべりして、お開き。楽しんでいただけて良かった~
朝5時半からの長ーい一日
a0157174_1834247.jpg
                                            れおも大切なお役目、御接待お疲れさまでした♪





                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-11-21 18:40 | ちょっとオススメ♪ | Comments(6)

きれいだけど焦る・・・

「家庭の事情」で、
来年から日曜日以外、まったく自分の自由な時間が持てなくなることになった友人から
007.gif今年中にランチしに行こう~  と切実な訴えがあったので、

彼女の大好きな ウェスティンホテル・ザ・テラス のビュッフェに行ってきました。

ホテルのエントランスに入った途端、目に飛び込んできたのは大きなクリスマスツリー。
a0157174_18241184.jpg
ホテルが一年中でいちばんきらびやかな季節。
きれいね~ もうクリスマスだものね~ と言いながらも、
足もとから背中へと、何とも言えない焦りの気持ちが這いあがってくる・・・

もう年末なんだ・・・ するべきことは早くしなくっちゃ・・・

早くしなくっちゃと思いながら動き出さずにいて、いざ動いてみたら間に合わなくて
002.gif・・・なんで最初に考えた時に即手配しなかったんだろう~ バカバカバカ!
ということが、最近多いんです。大きいことから小さいことまで。

子育てにおいては、それはまさに「命取り」になりかねなかったり、
あるいは娘の人生を左右してしまうこともあり得たし、
それほど重要なことではなくても、家族の生活のマネージメントは全て今までずっとずっと、
早め早め、先手必勝、と念じながらなんとかここまで大失態もなくきたのですが

子育てがほぼ終わりかけたここに来て、なんだか緊張の糸がだら~んとゆるんじゃったのか、
あるいはこれが老化というものなのか、

ダメなんですよねー もうみんな、それぞれ自分で頑張って、という感じ。

例えば、夏の出雲旅行の際の羽田の駐車場然り。
お盆だから、とにかく飛行機と旅館を確保、とそこは年明け早々に動いて首尾よく確保して、
駐車場も取っておいた方がいいわね、と確かにその時に考えたのに
ぐずぐず、ぐずぐず、ぐずぐず・・・ していて、いざ問い合わせたら結局満車。間に合わず。
一月なら取れたでしょうよ。なんであの時あの勢いでもうひと動きしなかったのか!!

と、心から後悔して、二度とこういう思いはすまい、と心に誓ったはずなのに・・・

またやってしまいました。

今の家ができてからこの夏で10年経って、
ソファーとかダイニングチェアとかの布地部分がやはりだいぶ汚れてきたので

001.gif来年のお正月は、きれいに張り替えてお客様を迎えたい、
   どうせだったら例年どおり開催する12月の忘年会にも間に合うように!
   そうそう、もう一つオットマン風スツールも欲しいから、この際共布で作っちゃおう♪


と、思いついたのは9月の終わりごろ。
早速、布地のサンプルやカタログを取り寄せて、担当者ともお話をして

045.gif「サンプルだけでは小さすぎるので、一度ショールームで大きな見本をご覧になってから」

ということになって。
納期はどれぐらいかかりますか? と訊いたら 3週間です、と。

それで、例によって 
023.gif・・・じゃあそんなに急ぐことないわ~

と思っちゃったんですね・・・ 

そうこうしていたら、あっという間に11月になっちゃって、そろそろ見に行って決めないと・・・と
先日ショールームへ行ったんです。まだなんとか間に合うわ、と思いながら。

大きな布見本をあれこれ広げて、夫と二人であーだコーダ言いながら
やっと色合いも素材感も(お値段も)納得できるのを見つけて、

029.gifではこれでお願いします。3週間ですよね?

018.gif「はい。ただ、この布地は取り寄せになるので、5週間かかります。」

005.gif・・・えええ~っ!! だめじゃ~ん!!間に合わない~~!!

・・・そういえば10年前、家の完成時にソファーを納入すべく、
   プランナーさんとかなーり早い時期にショールームを見て回ったことをやっと思い出しました。

どーして最初に考えたあの時あの勢いで動かなかったんだろう~~!!
今年二つめの、大きな後悔・・・

結局、すぐ発注すればお正月にはなんとか間に合うかもしれないけど
そうすると忘年会の時にちゃんとしたソファーが無い、なんてことになるかもなので
全ておじゃんです。

046.gifもうこんな思いはしたくない!今後は絶対になにごとも早めに!

と肝に銘じつつ・・・ どっかで自信がない~ またやりそう~ 心配~
クリスマスツリーを見て、ゾワゾワと焦るなんて。何か忘れているのかなあ、私。
何・・・?不安だわ~002.gif  




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-11-19 19:51 | 考えたこと | Comments(4)