<   2013年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

友だちなんて言えない

どういうふうに書こうか、全然考えがまとまらないのですが、

あるお稽古事で、ずっと何年もご一緒した同い年の女性がいて、
最初の何年かはご挨拶しても伏し目がちに目をそらされてしまう感じだったので
まったく言葉を交わすこともなかったのですが

さすがに毎週のように顔を合わせているうちに少しずつご挨拶するようになり
4、5年前かしら、初めて帰りにランチをご一緒してゆっくりお話しすることになりました。

控えめで物静かだけれど、きりっと筋の通った強いところもある方。
ご主人さまとは同年代で仲良しのようでしたが 「子どもに恵まれなくて・・・」と。
やっとこのごろふっ切れて考えられるようになってきたの、と話してくれました。

私も私でちょうどそのころ、それまで子どものことで用事がいっぱいだったのが急に激減して、
気がついたら私自身のコミュニティーなんてほんとに希薄になっちゃっていて
子ども抜きの自分の生活を再構築しないと!と思い始めたころ。
「40半ばになったら同じことよ。子どもがいてもいなくても。」と話しました。

彼女は、そういう側面は知らなかった、と驚いたようで
「これからいろいろご一緒しましょうね!」と、新しい出会いを喜び合いました。

そのあとも何度か、他の方も交えてお食事に行ったりしていたのですが
そのうちにだんだん彼女の体調が不安定になってきて
花粉症がひどくて何ヶ月か休んだり、風邪が治らないとか、眼が、とか、
体と心は連携しているので、自律神経とかホルモンバランスとか
ひとくくりにすると「更年期障害」に悩まされ始めたのです。

2年ぐらいまえからは心の症状の方が強くなってきて
そのことは私たちにも彼女の口からきちんと
「とつぜん涙が止まらなくなったりするのでご迷惑をかけるかも・・・」と
そのときも泣きながら説明を受けたりもしていました。

お稽古も休みがちではあったけれど、少しずつは出てきていて
そのうち治療の効果があったのか、だんだん笑顔が増えて出席も増えて
たまには帰りにお食事に行ったりもするようになってきたのです。
「このメンバーで一緒に旅行でもしない~?」なんて言ったりもして。

今年に入ってから、また「体力に自信が無い」とは言いながらもお稽古には出てきていて
先週は私が休んでしまったのですが彼女は体調が悪いながらも出席していたようで、
今日は私が行ったら彼女はお休み、
先々週の木曜以来、会えていないなあ、と思っていたのですが。

今日のクラスのあと、先生に「お話があります」と呼ばれました。
先週の金曜日に彼女が事故で亡くなったと、今朝ご主人さまがご挨拶にいらしたそうです。
それ以上のことは何もおっしゃらず、事故で、とおっしゃるだけだったと。

このクラスのことはいつも彼女から聞いていました、
皆さんにどうぞよろしくお伝えください、とお話してお帰りになったそうです。
ご主人さまのお気持ちを思うとたまらなくなります。
「体調が悪くて何もできない、って言うと
 『できてるじゃないか、やってるじゃないか』って主人は言ってくれるの。」
と、いつか話していました。優しいご主人さま、どんなにご自分を責めているでしょう。


以前も書いたと思いますが、
いつも、大きな悲しいことは、想像だにしていないときに不意打ちのように起こります。
こうだったりして・・・とか、ああだったらどうしよう・・・と不安にさいなまれているときではなくて
まったくチラッとも考えてなかったようなときに、どーんと事実が突き付けられるのです。

先々週、別れ際、彼女の持ち物のちょっとした「ほつれ」を教えてあげたら
「ああほんとだ!気が付かなかったわー、どうもありがとう、ありがとう・・」と、
いつもの優しい、ちょっと困ったような笑顔で何度も何度も言ってくれた彼女の顔が
頭にもまぶたの裏にも焼きついています。

私は彼女の友だちになりつつあると思っていたけれど
彼女の心の本当のところをまったくわかっても想像してもいなかった。
友だちになんて、まったくなれていなかった。

Yさん、とっても寂しいです。私はまだ、呆然としています・・・



                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-02-28 23:08 | 今日のできごと | Comments(14)

自分にできることからね。

一年近く更地だったうちの隣の土地に、ついに家が建つことになりました。

父と母がここに越してきて以来50年以上ずっと「お隣さん」だった御家族が引っ越され、
土地の売却を請け負った業者からうちにも打診があったけれど
正直日当たりも良くないのに強気な値段の設定にびっくり。

ああ、あのときほど 「宝くじで6億円当てたいーー!」 と思ったことはありません・・・
                               (とか言って、買いもしなかったけれど)

でもその後、巨人の阿倍選手の契約更改のニュースで「推定年棒6億」と聞いて
実力、腕一つで6億稼ぐ人もいるのに、宝くじを当てにする私(しかも買いもしないで)の卑小さに
自分で呆れて笑ってしまったけれど。

その後もずっと「売地」の看板が出ていたそこに、ある日建築計画の立て札が立ったのです。

数日前、施主さんと設計事務所の人がご挨拶にみえました。
4階建ての大きなものが建つので、条例に従って説明会を開いて、
近隣の理解が得られたら申請が降りるとか。

理解ねぇ・・・

法令順守で計画している以上、余計なごり押しやいちゃもんをつけるつもりは全然ない。
(某まんが家さんの新築に関する騒動とか、ちょっと理解できなかったし)
でも、何も思っていないかと言えばそんなことも全然ない。
(例えば
 施主さんのお住まい以外に8戸ものワンルーム賃貸があるそうなので
 どんな人たちがどんなふうに暮らすのかがわからなくて不安だし)

う~~~~ん・・・ と、考え込みそうになっていたのだけれど

このごろ、いろんなことに直面するたびに念仏のように唱えている言葉、
「他人は変えられないけど自分は変えられる」
発想を変えてみたらすっと気が楽になりました。

環境は変わるもの。
永遠に更地のわけがないし、上に施主さんも住むなら店子さんにも目が行きとどくだろう。
ああこれであの辛い西日との戦いも終わるのだわ。

そんなことよりこの家の中、住みやすく暮らしやすくするために
まだまだ改良の余地はたっくさんある!

しばらくぶりに、整頓・収納の神様が降りてきてくれそうな予感です。
なんと前回の降臨は一昨年の11月

まずはれおの棚の整理から。いろんなものが増えたものねー。
a0157174_2253278.jpg
                                          「そうかなあ?」                                 
さあ!明日から頑張るぞ―!!




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-02-27 22:56 | 考えたこと | Comments(7)

クレート寝んねへの道

れおのクレートトレーニングの経過報告(覚え書き)です。

夜、私が寝室へ行くときに
「れお、ねんね~」
と呼ぶと、走ってクレートに飛びこむようになりました。
           (もちろん、ねんねの小さなおやつが目当てです(^_^;)

食べている間にクレートの戸を閉めて、部屋を暗くして出て行きます。
その後、娘たちが何回かキッチンに来て電気を点けても何も言わないそうです。

朝も、たまに娘が私より早くキッチンに来ても何も言わないそうですが
私が行ったらもうダメ。カリカリきゅんきゅん出して出してアピール。
戸を開けるのももどかしげに飛び出してきて、大興奮で飛びついてきて
「ごはんごはん~!」
まあこれは仕方がないかしら。お腹がすいてたまらないんでしょうね012.gif
a0157174_22155820.jpg

これにもう少し慣れたら、夜閉じ込めた後、
リビングにしばらく私がいても騒がないように、もうここで寝るんだ、と諦めるように練習しないと。
これが難しいでしょうね~ 
                      ここで私の方が諦めないように続けていこうと思います・・・




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-02-26 22:17 | れお | Comments(4)

お台場の午後

お台場には、ワンコと一緒に食べられるカフェやレストランがたくさんあります。
でもやはり、テラス席だけOKのところも多いので
この日は寒い日であることを想定して室内ワンコOKのところ、
以前行ったことのある タールムビアンコ を予約しておきました。

お写真は・・・ オードブルとスープ は撮ったのですが
a0157174_2025145.jpg
私が選んだメインは しらすのぺペロンチーノ、美味しそうで撮るの忘れて食べちゃいました(^^ゞ
足もとのれおだけは撮ったんですけど012.gif
a0157174_20291711.jpg
お店の様子の写真は前回の記事を見てください♪


お食事のあと午後は海沿いにずっと、第三台場とは反対の方、潮風公園の方へ歩きました。
a0157174_21262047.jpg
翌日の東京マラソンの前哨戦なのかウォーミングアップなのか
ずっとロードコーンで区切ったコースをたくさんのランナーが走っていて、
潮風公園では壮行イベントが行われているのか太鼓の音が大きくてワンコびっくり。

公園で少し遊ぼうと思っていたのですがそれはやめて、
少し離れた小さな原っぱでのんびりひと休み。
a0157174_2140249.jpg
朝は寒かったけれどこのころはすっかりポカポカ陽気になってワンコたちはうつらうつらしていました。

またゆっくり砂浜中央へ戻って、タールムビアンコのあるビーチハウスの1Fで、
a0157174_21511478.jpg
                  
photo by レイマイパパ 撮っていてくださったんですね~談笑タイム♪

                       
日が傾いて、いよいよ寒くなるまでずっとおしゃべりし続けました。

風が冷たくなって、さあでは帰りましょうか、ということになりましたが、そこは海、
れおがすんなり帰る訳はありません。
↓ これも photo by レイマイパパ
a0157174_21583736.jpg
・・・振り出しに戻ったかのように
a0157174_2211091.jpg
a0157174_2243774.jpg
れおの足あとだらけ037.gif
a0157174_22144731.jpg
a0157174_22163576.jpg
こんな事だろうと思って、翌日シャンプーの予約を入れておきました006.gif

朝から夕方まで、ずーっとお台場。ずーっと楽しく遊び続けた一日でした。
a0157174_22264568.jpg
                                    
やんちゃ坊主のみんなと、次の遠足はどこに行こうかな♪




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-02-25 22:31 | れおとお出かけ | Comments(6)

お台場遊びまくり。

お台場は、うちから車で30分かからないので
我が家にとってはれおと行ける最も手近な「リゾート地」です。

お台場、と聞くと、イベントで激混みのフジテレビの映像が浮かんできたりして
いつでも人がいっぱいの人気観光地のような印象がありますが
週末でも祭日でも午前中早めの時間なら空いていて砂浜もとても静かです。

朝9時を目標ね!と、チップ&デールくん、レイ&マイセンくんとお約束したら
見事に朝9時ちょうどに駐車場で出会う3台の車(^^)v 素晴らしい~

早速浜辺へ降りてみると、ほら、こんなきれいな砂浜が貸切です。
a0157174_16485330.jpg
photo by  レイマイパパさん。
このあとも、わ、きれい!と思う写真は全部レイマイパパさんのお写真です♪


海大好き、波大好きなれおは大喜び。
a0157174_16572763.jpg
a0157174_174635.jpg
あ~なんて可愛いれお❤ 
レイマイパパさん、ほんとにほんとにありがとうございます~


お台場の砂は神津島から運んだ砂だそうですが、昨日は一段と白くてとてもきれい。
きちんと管理されているのでしょう、ゴミ一つ落ちていません。
a0157174_17121668.jpg
海の水も、こんな都心にあるとは思えないほど澄んできれいです。
a0157174_1715656.jpg

少し海を楽しんだら、みんなをれおの大好きな「第三台場」へご案内~
a0157174_17465585.jpg
「こっちだよ~」

よかった~、ここもいつもの通りの貸切です~
a0157174_1723182.jpg

ごきげんレイくん。
a0157174_1735431.jpg
ごきげんマイマイ。
a0157174_173642.jpg
でも、パパさんの撮ったこのお写真の笑顔がいちばん!
a0157174_1737233.jpg
れおはボール。
a0157174_17394622.jpg
おお!かっこいい~!
a0157174_17401255.jpg

お約束の「男祭り」に
a0157174_17433937.jpg
あらー、れおもやるときはやるのね037.gif
a0157174_17451967.jpg
やっほー。
a0157174_17545851.jpg
すみずみまで調べます。
a0157174_17555066.jpg
こーんなに広いんだから、もっと真ん中で遊べばいいのにね。
a0157174_17584545.jpg
奥の方には林もあります。探検探検~
a0157174_1831880.jpg

広い野原のいろんなところで遊んでいるうちに、午前の部は終了。
お腹もすいてきたので、ランチの場所へ移動しまーす・・・     
明日もつづく。




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-02-24 18:12 | れおとお出かけ | Comments(4)

今年のやんちゃ坊主はお台場から

れお、2013年の初海はお台場。
a0157174_20495774.jpg
チップ&デールくん と
a0157174_20574647.jpg
レイ&マイセンくんと一緒に、
a0157174_2103868.jpg
きりっと冷たい海風と、
a0157174_21123534.jpg
春を感じる暖かい日差しの両方をたっぷり楽しんできました。
a0157174_21143139.jpg
                                               
れおはもちろんいつものとおり、波と鬼ごっこも。
a0157174_21182040.jpg
a0157174_21183074.jpg
                          楽しい一日でした012.gif  明日に続く♪





                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-02-23 21:23 | れおとお出かけ | Comments(6)

しょうが御飯~

今朝も寒かったけれど、なんとなく日の光が春めいてきたせいか
れおの足取りもさらにワクワク度が上がっている気がします。

今日なんて、ほんとうに久しぶりに
アラワンテリアガールズの激しいボールの取りっこを近くで観戦していたと思ったら
ガールズが取っ組み合いしていて思わず取り落としたボールをサササッと、
ああ、こういうのを「漁夫の利」って言うのね、と思わせる一幕もありました037.gif

そんなこんなの楽しそうな様子を撮ろうと思ったのに・・・カード入れ忘れ(-_-)
残念でした・・・

昨日、糖質の取り過ぎを懸念するようなことを書いておいてなんですが、
今日の夕食になんだかむしょうに炊き込みごはんが食べたくなって。
   (・・・今日は昨日とはうって変わって元気だったのです)

でもその予定じゃなかったので、具になりそうなのは冷凍してあったお揚げぐらい。
そのとき、はなまるで友近さんが作っていた「しょうが御飯」を思い出して、
特に友近さんが
「しょうがを摺りおろして入れるところがポイントなんです!」と力説していたので
きざんだお揚げとすりおろした生姜と、だしパックとお酒と薄口しょうゆで炊いたら
すごーく美味しかった043.gif
a0157174_23123477.jpg
絵としては地味ですけど(^^ゞ どんなおかずにも合いそうな優しいお味♪

きざんだしょうがだと噛んだときの味が強すぎて嫌う娘も、
同じだけのしょうがを入れても摺りおろせば全然大丈夫。
香りもいっそう立つし、ほんと、摺りおろして入れるところがポイント、でした003.gif

簡単なのに技ありな御飯になって、おにぎりにしても美味しそうだし、これいいわ!




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-02-22 23:21 | これ美味しい! | Comments(4)

食事を見直す。私もれおも

今日はどうしたことか、一日中眠くて眠くて。
外出の日だったら良かったのだけれど、今日は家ですることがたくさんあったので
眠い、眠い、寝たい、寝たい、と思いながらするものだから全然はかどらない。

ついに夕方、床暖の上に横になってみたら、もう~気持ちよくて・・・
一瞬にして意識が無くなりました。気付いたら30分後。でもまだまだ眠いです。

毎日6時間半、しっかり寝ているのに。全然激務じゃないのに。

今朝公園でまたまりっぺさんにお会いできたけど、
彼女のお忙しさ、頭も心も体も全部二つずつないとむりなような日々。
その彼女が朝早くからニコニコ爽やかにウォーキングしていて、
そのあとも一日中すること行くところがびっしりなのを知っているだけに
朝、犬のお散歩して、そのあと家に籠って家のことしかしていない私が
こんなに眠くてたまらないって・・・どうよ。糖質の食べ過ぎかしら(-_-)
明日はちょっと食べるものを考えてみよう・・・

さて、
先日の異物混入があったのを一つのきっかけとして、
もうかなり長い間アニモンダ一筋だったれおのフードの「缶詰部門」をちょっと見直そうかと
改めてお店のサイトを見てみると実に多種多様なものがあるのに今さらながらびっくり。
チップデールママさんがコメントで教えて下さったナチュラルハーベストのがあったので
まずはそれを試してみることにしました。
a0157174_22522091.jpg
れおの食いつきはいいに決まっているからさておき、一缶の量が多いので、
れおのトッピングとしてはひと缶使うのに二~三日かかってしまうことがちょっと難点ですが
これをひと通り試してみて、またそのあとで考えることにしました。

生食もいろいろ試したいし、でも一度に食べさせられる量は制限があるし、
れおの体重を計りつつゆっくり検討することにします(^^)v




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-02-21 23:04 | 考えたこと | Comments(6)

れおのクレートトレーニング・現実編

昨夜は、私がれおをクレートに入れたのですが、
私だと全然だめです。
おやつを食べ終わったと思しき瞬間から、ガリガリ引っ掻いたりきゅんきゅん鳴いたり。
もちろん無視していたら、ついには ワン! と吠えたりもする(-_-)
家だから放っておけるけど、お泊まり先だったら無理だわー、閉じ込めるの・・・002.gif

このまま続けることで、
こんなにイヤなクレートがいつか「落ち着ける場所」になるとは思いにくいけど
別の側面では、例えばお客さんがたくさん来て大騒ぎのときとか
私がれおの歯磨きの支度をしているのを見たときとかは
急いでクレートに避難して中で寝ているんです。

それを見ると、れおの中で
クレート=安全地帯 という図式ができているようにも思うんです。

私の思う理想の着地点は、
「クレートの戸がたとえ開いていても、寝るときはれおが望んでクレートの中でずっと寝ている」
という状態。

好きなところで寝るのも気持ち良さそうだけど
a0157174_21495840.jpg
暗い夜や、誰もいないお留守番や、違う場所でのお泊まりでは
      クレートの中で寝るのが一番休まる。   そんな都合のよいことは無理なのかしら・・・




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-02-20 21:56 | れお | Comments(8)

れおのクレートトレーニング・リベンジ編

もう何度も書いているけれど、れおは私にとっての「初犬」なので、
れおと暮らし始めるまで私は「犬」のことがぜーんぜんわかっていませんでした。

「飼おうか」と思い始めてから実際に「飼う」まで2年近く時間があったので
もちろんその間いろいろ「勉強」したけれど、そんなものは絵に描いた餅、
実際暮らし始めたら教科書通りになんて全然いかなくて日々体当たり、しっちゃかめっちゃか。
結果、次にワンコ育てすることがあったら、絶対にこの点は気をつけよう! と思うことが
いくつも残ってしまいました・・・

例えばトイレトレーニング。
れおはひと月も経たないうちに自分でトイレに行くようになって、以降ほとんど失敗なし。
その上、お外でも「ここで」と思うところでチーをしてくれるようになって万々歳!
・・・と思っていたら、気付くと家ではウン〇ができないコになっていました・・・
トイレシートも家でしかできないし、当初の目標だった
「いつでもどこでも、コマンドかければ自由自在」とはずいぶん違う感じに収まっちゃった025.gif

でも、それよりもっと痛切に
008.gif「最初にきちんと教え込んでおけばよかったーーー」
と悔やんでいるのは、クレートトレーニング!

私は、クレートトレーニングの意味を完全に間違えていて、
ハウス!と命じれば(おやつ欲しさに)クレートに飛んで入ることをして
クレートトレーニング成功!と思っていたのです。

そうじゃなくて!

クレートトレーニングとは、クレートの中に入っているのが一番の安心、と
ワンコに思わせることだったんですね・・・

「閉じ込めるのは可哀そうではなくて、
 犬は元来穴を掘ってその狭い中にいる動物だったから狭いところの方が安心する」

と、何度も読んだし聞いたけど、どうも信じられなかったのです。

現にれおはクレートに入っても、入口を閉めたとたん 出して出して! って大騒ぎしたし、
「出して、と騒ぐときは周囲が見えないように布をかぶせましょう」
と書いてあったけれど、一度ぐらいちょっと試して、やっぱり静かにならないから
そんなわけないじゃない!と諦めて・・・ 
クレートとケージを合体させたところに閉じ込めたのが精一杯、
a0157174_21483887.jpg
そうするとれおはいつもクレートの外、トイレトレーの上にいたので
a0157174_21503571.jpg
このコは並はずれてクレートが嫌いなんだわ、戸を閉めて布をかぶせるなんてとーんでもない、と
無知なカイヌシは思い込んでいました。

それが間違いだと、本に書いてある方が正しいのかも、と思い始めたのはつい最近・・・

れおが唯一、今でもクレートに閉じ込められるのは車に乗るとき。
ちょうど良く背もたれを倒せるので、クレートをそこに設置しているのですが
a0157174_2156030.jpg
これももちろん、れおは大嫌い。
疲れ果てた帰り道なら眠りますが、行きはとにかくごそごそ歩いたりカリカリ周りを引っ掻いたり
そのうちキュンキュン言い出して終いには吠えたりすることもありました。
この頃はさすがに慣れたのか普通に走行中には吠えはしませんが、
明らかに不快そうにゴソゴソしっぱなしだしバイクの音がすれば中で大暴れ、
ギアをバックに入れたり減速したりすればもう停まるのかと思って出せ出せワンワン。
こちらも慣れたので、ごそごそしようがキュンキュン言おうが全く無視していたのですが。

実は昨年末の、家族4人で軽井沢からの帰り道、
いつもはれおのクレート分狭くなった後部座席に娘二人、きつきつで乗っていたのですが
その日は買ったものやら何やら荷物がすごく多くて、後部座席にも置かざるを得なくなり
ええい!騒ぐなら騒げ!とばかりにクレートの前の背もたれを上げて、
れおのクレートを前の見えないようにしてみたら、

005.gifなんとビックリ!

れお、事故渋滞に巻き込まれていつもの倍、4時間以上もかかった道中、
ただのひと声も発さないばかりか、ゴソゴソもカリカリもせず、
そればかりか隣にすごい音のバイクがいようが、PAに停めてトイレ休憩しようが、
れお本当に乗ってるの?・・・生きてるの? と思うぐらい静か。

家に着いて背もたれを倒したら ・・・あ、ついたの? と言わんばかりに顔を上げてゆっくり起き上がります。 

それ以来、先日のスキ―旅行も含めてすべてのお出かけで背もたれを上げているのですが
まったく静かなのです。落ち着いて眠っているらしい。

それを見て、夫と私は深く考え込んだのです。やはり、専門家の言うことは一理あったのだと。
れおは、なまじ前が見えて、動く景色や私たちの様子がわかるほうが落ち着かないのです。
周りを囲まれた「自分の穴」の中だと、何も気にしなくてよくて気持ちも休まるようなのです。

三歳になって、掃除機やフードプロセッサーのときはクレートで待てるようになったり、
少しずつれおも私たちもクレートの何たるかがわかってきたことと関係があるのではないかしら。
これをもっと最初に徹底して教えてあげれば、れおも私たちもずいぶん楽だったはずなのに。

それで数日前からですが、大震災以来、夜はまったくフリーにリビングで寝ていたれおを
クレートに入れて入口を閉めて寝かせるようにし始めました。
私より遅く寝る娘がしているのですが、
クレートに入れて小さなおやつをあげれば閉めてもその後もウンともスンとも言わないそうです。
夜中にリビングに入っても、何も反応しないそうです。
(朝、私がリビングに行くと、カリカリ引っ掻いて「出して出して」って言うんですけどね。
  理想は、それすらも言わないぐらいリラックスしてくれることなんでしょう・・・)

これを続けていって、クレートにもっともっと慣れてくれないかな。
そうすればお泊まりに行っても、いつも寝る場所が安心できてれおも楽なはず。
         三歳半からのクレートトレーニング・リベンジ編。 さあ、どうなることでしょう・・・





                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-02-19 22:42 | れお | Comments(2)