<   2015年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

私の脂肪腫の話

今回の、尾てい骨のそばのぷっくりしたモノの手術の話です。

数年前に気付いた時は、直径7~8ミリほどの、
色は周囲と変わらない、ただのまーるいぷっくりだったと思うのですが、

数か月前に久しぶりに見たとき驚いたのは、色が少し赤黒くなっていたことと、
大きさも1センチを超えるぐらいになっていたこと。

でも相変わらず痛くもかゆくもなく、硬くしこっていることもなく柔らかいままで、
なんなのだろう?と思いながらも、平気で数か月放っておけるようなシロモノでした。

「手術で取りましょう」ということになり、術前検査としてエコーで調べても、
中に何が入っているのか、脂肪か水か、定かにはわからないとのこと。
私としては、取るとしても、ちょっと大きめのニキビみたいに
a0157174_1941179.png
注射器を刺して中の液体を吸い出すとか、
ちょっと切れ目を入れて中のものをほじくり出すとか、
そんなことだと思っていたのです・・

ところが。
思いがけず、本気っぽい手術服に着替えさせられて、紙のシャワーキャップをかぶらされて、
テレビでしか見たことのない、いわゆる「手術室」に入る段になると胸はドキドキ・・

左腕に点滴をつながれ、胸に何か所か心電図のためのコードを貼られ、
右の二の腕に血圧を測るベルトを巻かれ、
そのまま、患部の場所が場所だけにうつぶせになって・・・

「注射だけは痛いけど、我慢してくださいね。あとは全然痛くないですからね。」 と言われながら、

ちくっ!!ずーーん・・・ と、3回、4回・・・

部分麻酔って、いろいろわかるだけに怖いです。
それから少し待って、さあ、効いたかな?と、始めそうになる先生に、
「まだ効いてないです・・!触ってるのわかります!!」 と訴えると、
「触ってる感じは残っちゃうんですよ。でも痛くはないでしょ?もう切ってるけど。」と。
・・・ちゃんと効いていたのでした012.gif

それからは、引っ張られる感じや、チョキチョキはさみで切る音、小さい声で話し合う先生たち。
そのうち、またちょっと痛いような気がしたので 「痛いです・・・!」 と言うと、

「はーい、追加追加。痛くないって言ったのに嘘ついたみたいになっちゃうねー。
ずいぶん深いところまできたからね。ここまでは効いてなかったね。」 と。

すぐ麻酔をもう一本打ってくれたので、もちろんなんともなくなりましたが、
「深いところ」という言葉に ???な気持ち039.gif

そして、 「はい、終わりましたよ」 と。
「中身は何でしたか?」と訊くと、
「脂肪でした。見ますか?取ったもの」 と訊かれたので、 
見ちゃいます見ちゃいます♪ と肩越しに振り向いて、先生がピンセットでつまんでいるものを見て
005.gifええっ?! えええ~っっ?! と、本当に二度声をあげてしまいました。

皮膚の上の出っ張りは、せいぜい高さ5ミリあるかないかだったのに、
取り出されたものは、長さゆうに5センチを超える、海ぶどうの房のような脂肪の塊!

そ、そんなに奥まであったんですか?!と言うと、
「そう。見えていたのは『氷山の一角』だったんだね。」と。
ほんと!まさに氷山の一角!皮膚の下の氷山がこんなに大きかったなんてー!!

そのあと、縫っていただいて、ストレッチャーに寝たまま病室に戻ったのですが、
a0157174_20481252.jpg
頭の中は、あの黄色いブドウの房でいっぱい。取って良かったです。あんなに大きかったなんて。

再発することは稀です、と言っていただいたけれど、
もしまたぷっくりを見つけたら、今度は早めに病院に行こうと思います。あんなに育つ前に。

私はこれからずっと、氷山の一角、という言葉を見聞きするたびに
あの黄色い房を思い出すのだろうなあ・・ 




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-10-31 21:04 | 考えたこと | Comments(2)

さっさと退院なう

今日の午前中に、無事に退院してまいりました。
末っ子坊やの悲痛なまでの大歓迎を受けて、しばしモフモフを堪能043.gif

留守中に、これが届いていました001.gif 嬉しいな♪
a0157174_1512467.jpg

来週末の抜糸までは、傷がまた開く恐れがあるので、動くのも慎重にゆっくりと。
と言われているけれど、
幸い痛みがないので、ついつい忘れて動いてしまいます。

なるべく安静に、と言われても、娑婆に戻ればやっぱりそんなのはムリ。
こんなに晴れているのだもの。
家族の二日分のお洗濯物に加えて、病院から持って帰って来たパジャマやタオル等を
ぜーんぶ洗ってお日様に干して、やーれやれとホッとしています。

明日からの週末もいいお天気らしいのに、どこにも行けなくて残念~002.gif
傷が開かないように気を付けながら、真面目にお片付けなどして過ごそうと思っています。



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-10-30 15:33 | 今日のできごと | Comments(2)

ちょっと入院なう

今を去ること・・・ 6月の話。

私の住んでいる区では、毎年6月からが区による無料検診シーズンで、
私は今年も例年通り、予約が解禁になってすぐに、
乳ガンと子宮がんの検診をそれぞれ6月中に予約しました。

そしてある日、乳がん検診に行った病院で、
検診を受ける外科の隣が皮膚科なのを見て・・・あ!そうだ043.gif と。

実はもう何年も前から、背中の下の方というか、お尻の上の方というか、な場所に
プクっとまーるい何かができていたのですが、
自分では見ようとしなくちゃ見えない場所だし、痛くもかゆくもないので、
ずーっと放置、というかほとんど忘れて暮らしていたのです。

が、ちょっと前にしばらくぶりで見てみたら、
・・・ん?ちょっと大きくなってる?どんどん大きくなるの??
と、少し気になっていたのです。

それで、これはいいチャンスと思って検診の後に皮膚科に回って診ていただきました。

そうしたら、先生は一目見るなり
「あーこれね。これは皮膚の下に袋状のものができていて、
 脂肪か水か何かが溜まっているだけなので、放っておいても別に構わないのですが
 大きくなってきたようなら、万一何かで炎症を起こしたり、あるいは破裂したり、
 そうなると痛いですよー。その後だと治療も時間がかかります。
 なので、大人しくしている今のうちに、取ってしまうことをおススメしますよ。」 と。

005.gif炎症?! 破裂??! 絶対にイヤ!! と思い、
「取って下さい。今すぐに。ここでこの場ででも。」とお願いすると、

「小さいとは言ってもやはり手術なので、エコーや血液や、いろいろ術前の検査をしてからです。
 それから、術後は抜糸までの一週間は極力安静で、
 歩き回ったりずっと座りっぱなしや長時間乗り物に乗るのもダメ。
 元の生活に戻れるのは二週間後です。」 と。

えええ~っ それじゃあ、この旅行やあのお約束や、試験も二回もあるし・・・
今ある予定がぜーんぶ終わってからとなると・・・ 

というわけで、4カ月先の今日、10月29日に、手術の予約を入れたのでした。

さらに、
「どうしてもと言うなら日帰りでもいいのですが、家でじっと安静にできますか?」と訊かれて、
025.gif「きっとできません。入院します。」と。

そんなわけで、ちょっと一泊、入院することになりました。
きっと退屈しちゃうだろうから、読みやすそうな本を準備して
a0157174_21194944.jpg
そうそう、パジャマも新しく購入したりなんかして012.gif 貴重な体験を前向きに楽しもうと思います。

心残りは唯一、このコ・・・
a0157174_21285929.jpg
ゆっくり寝んねして待っててねー。ママはすぐ帰ってきますからね001.gif



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-10-29 18:00 | 今日のできごと | Comments(2)

祝・合格!初めて「資格」を取れました

9月に受けた 「国内旅行業務取扱管理者試験」 の結果が今日発表になって、
自己採点通り、無事に合格したことを確認できました003.gif

瓢箪から駒、というか、嘘から出た実、というか、
そもそもの始まりは、去年のいつだったか、大手通信教育〝U” の折込広告を見ながら
家族で話し合ってた雑談から。

実は夫が以前〝U” で勉強してある資格を取ったことがあるので、
もし次にまた受けるとしたら、とか、自分だったらこれかな、とか、こんな資格があるの?!とか、
家族4人、口々にワイワイ言い合っていて、

「ママだったら?そうねー、興味のある事じゃないとつまらないから、
ママの大好きな旅行関連のものならねー。そんなものある?」

と言いつつよく見たら・・・ あったのです。まさに旅行関連のものが。

旅行業務取扱管理者。初めて聞く言葉。
ですが、国家資格だし、受験の資格や条件等はないし、
仕事上必要で取る人から、ただの旅行好きのおばさん(まさに私ね)まで、
いろんな人が受けているらしいと知って・・・ ちょっと興味は湧きました。

でも・・・。調べてみたら、
国内旅行だけを管轄とする「国内旅行業務取扱管理者試験」を受けるには
1、旅行業法及びこれに基づく命令、
2、旅行業約款、運送約款及び宿泊約款
3、国内旅行実務 
   ●運送機関及び宿泊施設の利用料金その他の旅行業務に関連する料金
   ●旅行業務の取扱いに関する実務処理
の三科目があるとかで、旅行大好き、楽しいな~ のノリとは程遠いし、
法律なんて全く馴染みがないし、実務の中には大の苦手の地理があって、範囲はキリなく膨大。

そのうえ、海外旅行も取り扱える「総合旅行業務取扱管理者試験」に至っては、
上記三科目に「海外旅行実務」が加わって、地理の範囲は世界中だし
しばらくご無沙汰していた「英語」の試験も。

それぞれの科目、全て6割以上取れることが合格ラインのようなのですが、
合格率は国内試験で3割、総合試験は2割を切るとわかって、完全に戦意喪失。
へー、そうなんだー、で、一度は終わった話でした。

ところが、今年の一月。またしても〝U” の折込チラシが。
ちょうど、去年までは娘たちの受験だなんだで頭が忙しかったけれど、それも終わり、
今年からは自分自身の目標を立てて「自分のこと」をちゃんとしたいな、と思っていたところへ、
できる!ママならきっとできる!と娘におだてられて木に登り、

えーい。取りあえず今年は「国内~」の試験を目指してみるか!
その上で興味が湧いたら、来年「総合~」の試験を頑張るわ! と思い、申し込んで、
恐る恐る勉強を始めたのが今年の2月末。

でも最初は、9冊も手元に届いたテキストにビビったり、
勉強の仕方もわからず戸惑ったり、集中力も全然続かないし、
どうなることかと思ったのですが
5月ごろからかな、だんだん「勉強」のやり方がわかってきて、面白くなってきて、
そのうちのめり込み過ぎて、家の中はしっちゃかめっちゃかになってしまいましたが023.gif

(青空自習室へも、れおに付き合ってもらって通ったものねー)
a0157174_15284523.jpg
とにかく結果が出せてホッとしました012.gif 思いきってチャレンジして本当に良かった~

一つ、国家資格が取れて、履歴書に書けることが持てた(書く予定もないですが)し
今年が「記憶に残る一年」になったこと、しみじみ嬉しく思っています。

次は?何に挑戦するの?と、人にも訊かれ自分でも考えてはいるけれど
う~ん・・・ 元来ナマケモノなので、しばらくはなーんにもしない、つもり。
これだ、という何かが見つかったときのために英気を養っておきましょう043.gif



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-10-28 15:55 | 今日のできごと | Comments(4)

ラーメンショー@駒沢公園、もちろんお散歩もね

ほんの一昨日まで、今日の天気は「曇りから雨」と言われていたので
せっかく何の予定もない日だったのにれおとの外遊びは諦めて予定を立てずにいたら
昨日になって予報が曇りに変わって、一夜明けた今朝はピカピカの青空005.gif

とりあえずれおといつもの公園に出かけたけれど、せっかくの青空がもったいなくて・・・
あー、計画しておけばよかったー、あそこに行きたかったのにー、と。

そう。半月ほど前にどこかの張り紙を見て、
駒沢公園で 「東京ラーメンショー」 というのがある、と知って
行ってみたいなー、駒沢公園にはれおと行ったことないし、ラーメンも食べたいし・・・
と思ったのですが、
きっと激混みだろうから、ワンコ連れには厳しいのだろうな・・・ と諦めかけていたのです。

ところが 先週末のチーデーブログ で、「行ってきました」とあったので
週末でもOKなら、ウィークデーならなおさら問題ないはず、行ってみたいな~、
と、さらに思いを強くしていたのです。

それで、公園でれおがクンクンしている隙に、
ダメ元で みぽこさん に「ラーメン付き合って~」とLINEしてみたら
「いいですよー」と。
わーい003.gif と喜んで、ご一緒していただくことにしました。

やったー。それほど混んでないー。
a0157174_18595952.jpg
座るところもすぐ確保できたし、ほとんどのお店はそれほどの列ではなかったけれど、
ワンコを連れて並ぶのは禁止なので、ラーメンを買いに行くのは一人ずつ順番です。
a0157174_1975158.jpg
ああ美味しかった001.gif 念願かなって幸せでございました。

お腹いっぱいになったあとは、もちろんお散歩です。
みぽこさんも私も全く知らない公園なので、地図を見ながらぐるっとひと回りしました。
a0157174_19132987.jpg
知らない場所が大好きなれおは、終始大喜びで小走りだし、
朝んぽができる♪ と思って来たのに、
着いた途端ママたちがラーメンを食べる間、いきなり待たされるハメになっちゃったがるちゃんも、
待ってました!と大喜び。
楽しそうに歩く我がワンコを見ながらのお散歩は最高です012.gif

駒沢公園にドッグランがあることは有名な話なので、せっかくだからちょっと偵察。
公園管理事務所で鑑札と狂犬病注射票を見せて登録を済ませて、いざ。

車の見える道路沿いなので、わ~い!と走り出していったれおですが、
a0157174_20311472.jpg
このあと、きょとん??と立ち止まってしまいました。
なんと、このドッグランはコンクリート敷きなので、
れおもがるちゃんも「ドッグラン」なのか道路なのか、半信半疑のようなのです。
ふたワンとも、ちょっと走ってはすぐに立ち止まってこちらを振り返り、
「ママ、ほんとにここではしっていいの??」 と訊いている感じなのです037.gif

いいのよ、走れば?とうながして少し走らせましたが、今いちノリが悪いのでさっさと撤退して、
園内散策に戻りました。
a0157174_20413690.jpg

初めて来てみましたが、駒沢公園の周囲にはおしゃれで「ワンコどうぞ」なカフェがたくさん043.gif
私たちもそのうちの一つ、みぽこさんがスマホで探してくれたカフェに入り、しばし休憩して、
a0157174_20483543.jpg
また散策。
a0157174_2050659.jpg
お天気が良くて、暑くも寒くもなくて、本当に気持ち良くて嬉しいお散歩日和。
a0157174_20541490.jpg
みぽこさんとがるちゃんにお付き合いいただいて、
いろんなストレスがぜーんぶ飛んで行っちゃうような楽しい遠足でした。
a0157174_2102621.jpg
がるちゃーん、今日は突然のお誘いに応えてくれてどうもありがとう~
これからますますワンコの元気な季節、ぜひまたお外遊びに付き合ってね~



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-10-27 21:30 | れおとお出かけ | Comments(2)

隙あり?!残党にやられました

今日はとてもいいお天気だったけれど、東京には木枯らし一号が吹いたとかで
風の冷たい、冬の始まりを感じさせる一日でした。

だから、もーう大丈夫だと思っていたのに・・・ やられました。
しかも、こんなところ
a0157174_22261428.jpg
寒いから露出部分を極力少なく、パーカーで手の甲まで覆っていたのに。
耳なし法一レベルのやられ方。
骨の上って本当に腫れるし痒いし、いつまでも残るんですよね025.gif

この週末は、夫と私とそれぞれにちょこちょこと用事があったので、
れおのお散歩もちょこちょこ街歩きといつもの公園だけ。
a0157174_22374081.jpg
あとは日がな一日、冷たい風の吹くベランダでごろーんと寝っ転がって
冬のモフ毛を増やすべく、自分でも頑張ってくれてるようでした037.gif

私も今日はついに衣替え。
れおも私も、冬への準備に本腰を入れて取り掛かり始めた週末でした043.gif


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-10-25 22:54 | 今日のできごと | Comments(0)

最後に心に抱え込んだ重い石・・

これは、書こうか書くまいか悩んだことなのですが・・・ 
とても楽しい旅行だったので、楽しかったです、な旅行記で終わろうとも思ったのですが
a0157174_1318293.jpg
やっぱり・・ きれいごとだけじゃ済まなかった現実も・・ 書いておきます。

鹿島灘海浜公園でのこと。

海でドッグランで、たっぷり遊び終えた私たちは、
公園のセルフサービス式のレストランで軽くお食事をして帰ろうということになり。
レストラン内で注文をして、呼び出しブザーを渡されて、外のテーブルを確保して、
そろそろかな、と、夫と長女が再びレストランに入って行って、
私はれおと外のテーブルで、れおにおやつをあげながら待っていたら

れおより二回りぐらい大きい、クリーム色のボーダー似のミックスっぽいワンコが
キューンキューンと可愛い声を出しながら近づいて来て005.gif

もちろんノーリード。首輪もなくて、見回しても飼い主さんらしき人はいない・・・

れおが振り向くと、びくっと後ずさりするぐらい臆病っぽくって可愛かったのですが
大きいことは大きいので、突然向かってこないとも限らないから私も警戒心MAX。
れおを足元に挟んで、これ以上近づいたらどうしようか、と考えながら見つめていたら
そのうちふっと離れていって、建物の陰で見えなくなったので、
飼い主さんが見つかったのでありますように、と祈りながらも、まだドキドキしていました。

そうしたら、夫と長女がお盆に食事を乗せて戻ってきたので、事情を話したら、
遠くを見渡していた娘が、あ、あのコね、と。
向こーうの方の、駐車場に止まっている車の脇の日陰に伏せていました。

え?あの車の行き交う駐車場内を、あんなところまで歩いて行ったの?
あるいは、あの車が飼い主さんの車なの?
どういうことだろう??と思いながら食事をしていました。

最後、帰り際に、近くを通りがかった他のワン連れさんのコとれおがちょっとじゃれていたら、
またあのコがやってきて。
そのワン連れさんも、あら?どうしたの?ということになり、
はぐれたのか、迷子なのか、車の通るところだし、子ども連れも多いし、
やはりこのままにしてはおけないと思って、
私は建物の中の売店にいた女性に
「かくかくしかじかなので、公園の管理の方にお伝えしたいのですがどこに行けば?」
と伺ったら、
「・・・白い犬ですか?」 と。

「この公園、二匹ぐらいそういう犬がいるんです。
だから今日迷子になったとかじゃないですよ。」 と。

なんとなく、こちらでわかってますから的なニュアンスだったので、
よろしくお願いします、危ないので、とお話して帰ってきました。

それからずっと、あのコの姿と声が、頭から離れません。
捨てられたのかなぁ・・ 迷子なのかなぁ・・ 
あのあと、私がああ言ったから捕獲されて、かえって可哀相なことになったのでは・・
あるいは、あのまま放っておかれて、事故にでも合いはしないか・・

その後どうなりましたか、と、お電話で訊きたくても、怖くて訊けません。

私の家の方だったら、公園に迷子っぽい犬がいたらすぐに確保されて
交番なり警察なり、あるいは獣医さんなどに引き渡されるでしょうし、
先日のケースでは、警察でも
「(迎えが来なかったら)愛護協会と相談して、引き取り手を探します」
と明言してくれたし、
ご相談したエルちゃんのお母さんは、自分が引き取ってもいい、と言ってくれて、
心配な中にも一筋の光は見えていたけれど

今回は旅先だったし、何の道筋も見ないままに帰ってきてしまって、
何ができたのか、どうするべきだったか、ずっと考え込んでいます。反省しています。

先日の解決のあと、「もう二度と、こんな場面に遭遇しませんように。」と書いたのに、
ひと月もしないでまた出会ってしまうなんて。

ごめんね、れおのおやつを分けてあげなくて。撫でてあげなくて。
どうか、あのコが今、落ち着いた環境にいますように。心穏やかですように。



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-10-24 13:23 | 考えたこと | Comments(2)

最後はワンコに嬉しい鹿島灘海浜公園!

「一組だけのお宿 すいへいせん」をチェックアウトして、
最後の寄り道は 「鹿島灘海浜公園」 です。

ここも、ずいぶん以前にどこかのワンコブログで見て、行ってみたいな~と思っていたところで
今回の旅行の寄り道先を考えていたときに「ここも近い!」とわかり、ぜひ寄ろうと。

季節ごとの見事なお花で有名な「ひたち海浜公園」に比べると地味なようですが
鹿島灘海浜公園もなかなかどうして、とても魅力的ないい公園です。
入園も駐車も無料ですし、広ーい芝生広場や
a0157174_13555544.jpg
海を見下ろす公園や
a0157174_1591174.jpg
長ーい遊歩道。
a0157174_141456100.jpg
ワンコ連れにはピッタリの公園です。
a0157174_14404748.jpg
そして、なんと言っても!
a0157174_14165048.jpg
広ーい砂浜!
a0157174_14343567.jpg
前日のお宿の前の海では、
お泊りですかられおをあまり汚さないように(あれでも)遠慮がちに遊ばせましたが
この日はあと帰るだけですから。長女も一緒になって大暴れ。
a0157174_14215975.png
a0157174_14273992.jpg
a0157174_14505629.jpg
a0157174_14254613.jpg
おそらく今年最後の海遊び。素敵な「海遊び納め」のひとときでした。
a0157174_1459029.jpg

ここにはドッグランもあるので、トドメに乾かしがてら爆走してもらって、
公園内のレストランの外の席でお昼を食べて、茨城旅行は終わり。
帰りもまた渋滞知らず、ささーっと二時間足らずで家に到着。
効率よく盛り沢山に遊べた週末旅行でした012.gif

それにしても、今年は晴れ続きの秋が長くていいですね~
このまま、あと一か月ぐらい、爽やかな秋だったらいいのに。
れお6歳の秋、まだまだ楽しんで過ごしたいと思います043.gif



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-10-23 15:10 | れおとお泊まり | Comments(0)

「すいへいせん」の美味しい嬉しいサプライズ!

その後のれおの体調に、何の変化もないことにホッとしつつ、旅行記をもう少し続けます001.gif

「一組だけのお宿 すいへいせん」でのお食事は、
お玄関のある下階の広いダイニングルームでいただきます。
a0157174_20322949.png
ワンコもノーリードでいいですよ、と、優しいご主人に言っていただきましたが、
珍しいところ好きのれおが喜んで部屋の隅々まで調べて回りそうなので自主規制。
a0157174_20351974.jpg
口コミにも「美味しい!」と書かれていたお食事ですが、本当に美味しかった~
a0157174_20454957.jpg
ご主人によると、このお宿のある「鉾田市」は農産物が豊富で、美味しいお野菜が手に入るし、
ステーキのお肉も地元の常陸牛、お刺身は隣の大洗漁港、などなど、
それぞれ地元とその周辺の美味しいものを使っていて、
「宿を始めて九年経って、これはここが美味しい、という仕入れ先が定まって、
特にいいものを手に入れられるようになった」とのこと。

写真は撮り忘れたのですが、お食事は梅風味のごはんと汁そばで、
そのご飯だけは
「茨城には美味しいのがなくって・・福島のを使ってます。」とのこと。
素材もいいし、お料理もいいし、最初から最後までワクワク美味しくいただきました043.gif

そして、特筆すべきは、このデザート。 ドーンと・・・メロン一人二分の一個ずつ005.gif
a0157174_2103350.jpg
知らなかったのですが、鉾田市はメロンの生産量日本一だそうで、
「そんな地元で、お一人一切れでは申し訳ないので」と。

とても食べきれなかったので、お部屋の冷蔵庫に入れておいて翌朝いただきましたが
爽やかな甘さのとても美味しいメロン~
ご主人に直売所を教えていただいて、帰りに買って帰ってきました006.gif

翌朝も、同じお部屋で朝ごはん。れおもすっかり場所に慣れて落ち着いてのーんびり。
a0157174_21314171.jpg
どんどん運ばれてきます。
a0157174_21171532.jpg
どれもこれも美味しかったけれど、特にこの鮭が~012.gif 皮はパリッと香ばしく、身はしっとりふっくら。
これも買って帰ろう!と思って伺ったら、
「生鮭を仕入れて、自分で一塩して寝かせる」そうで、私にはムリそうなので断念。

盛りだくさんのおかずを楽しくいただいていたら、さらに途中で出来立ての卵焼き追加♪
a0157174_21274986.jpg
またまた美味しいサプライズでした012.gif

このお宿は本当に居心地が良くて、一家全員チェックアウトぎりぎりまでゴロゴロ二度寝。
また来たいな~、今度は次女も連れて、と思いつつ、「すいへいせん」にさようなら。

東京に帰る前にもうひと海遊び。の様子だけ、
ちょっと見てほしいので012.gif (いつものアレですが(^^ゞ)
明日に続きます・・・



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-10-22 21:48 | れおとお泊まり | Comments(0)

ちょっとリアルタイム・・ワクチンのこと

茨城旅行を無事に終えるのを待って、れおは今日、混合ワクチンを接種してきました。

その前に、がるちゃんに付き合ってもらってたくさん公園をお散歩して
a0157174_1840634.jpg
爽やかな季節を満喫して
a0157174_18413112.jpg
カフェで談笑などもして
a0157174_18463520.png
いざ、病院へ。

お山や林や藪が大好き、草むらも水辺も大好きなので、あらゆる危険を避けたいと
ここ数年ずっと、八種混合のワクチンを接種してきたれお。

私は、娘たちについても、予防接種というものは前向きに進んで受けさせてきて、
幸いそのことで何も問題は起きていないし、
リスク回避という点でデメリットよりもメリットが大きいと考える方なのだけれど

今回のれおはねえ・・ 

ちょうど去年の今頃から始まった(はっきり気付いたのはもう少し後だけれど)薄毛騒動、
全く原因がわからないだけに、考えられる限りのあの手この手で検査してはさらにわからなくなり、
これが効くかあれが効くかと、かなり「薬漬け」な時期もあったこの一年。

そのせいで、かえって体調が悪そうになって、れお自慢の食欲にすら翳りが出ることもあって
これでは本末転倒、毛より体調、元気が一番、と、全てのお薬を止めて数か月。

結局、何が決定的に良かったのか悪かったのかわからないまま、
気温が下がるにつれてなのか少しずつ毛は増え始めてきて、
今はそのホヨホヨ毛を大切に大切に、
ブラッシングもシャンプーも細心の注意を払って「腫物を触るように」お手入れしつつ
どうぞこのまま増えていって~! と祈るような日々。

おかげさまで、れおの体調は絶好調で、血液検査その他でもいい結果が出たし、
顔つきや足取りや、食欲や作品の状態、そして毛艶も増してきているようで、
完全に、いろんな面で「回復期」に入っているな、と思われます。

そんなわけで今は、れおの体に入れる「異物」は最小限にしたい、
これ以上「入れなくてもいいモノ」は入れたくない、と
子ども3ニン(ワン)目にして初めて、ワクチンを「負担」と捉える気持ちになり・・・

先生とご相談して、今回は六種の接種でお願いしました。

それでも今回はとても心配で、帰宅してからいつにも増してれおの様子に釘付けで
じーーーっと、少しの変化も見逃すまい、と見つめていましたが
安静に!と言っても、ぬいぐるみをくわえてブンブン振り回して遊んだり、
ボールを投げろと持ってきたり
食欲も健在、催促ワンワンも食べっぷりも変わらずで、ようやく私もホッと安心しています。
無事にひと山越えて良かった~012.gif

今日はがるちゃんとワクチン前の短い時間だけのお遊びだったので
この爽やかな秋が続いているうちに
次回はもっとゆっくり、たっぷり遊んでもらおうと思っています。
がるちゃん、その節はどうぞよろしくね!


「すいへいせん」のごはんや、旅行の続きのお話はまた明日から、
再開しようと思います043.gif




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-10-21 19:02 | 今日のできごと | Comments(6)