草津良いとこ 温泉万歳。

新幹線で軽井沢へ。 急行バスに乗り継いで1時間15分、草津のバスターミナルに着いた。
そこで電話をかけるとすぐにつつじ亭のワゴン車がお迎えに来てくれる。

10分足らずで到着したつつじ亭は、湯畑を中心とする草津の繁華街から離れているためか
静かな、というか、むしろ地味な環境の中になにげなく建っている。   (H.P.の写真)
a0157174_10544556.jpg
派手さのない落ち着いたしつらい、でもそここに見事に活けられた花々に
年季を積んで成熟した料亭旅館の品格が感じられて友人たちの顔がどんどん輝いていく。
ここを選んでよかったー、と、心から思った。

ロビーでお茶とおまんじゅう、ふっくらと大きな甘納豆をいただく。
中庭に向いたガラス戸の向こうに、枝を広げた真っ赤に色づいた紅葉。
a0157174_1044850.jpg
「最後の一本なんですよー。」と仲居さん。  待っててくれたのかな、と私たち。

今回のお部屋は「暖炉の間」 12畳の和室、広々したダイニングルーム、ツインベッドルーム。
もちろん掛け流しの温泉がこんこんと溢れるお風呂。
廊下で母屋と繋がっているけれど、平屋の離れだ。
人数が多いとどうしても声が高くなりがちなので、これはかなり大切なポイント。

荷物を置いて、ひと息つくと早速お散歩に出ることにした。
ワゴン車で草津名物 「湯畑」 まで送っていただく。
源泉の温度がとても高いために、木の樋を通らせて湯温を下げる昔ながらのシステム。
a0157174_1142065.jpg
a0157174_1144360.jpg
薄まることなく外気で冷まされた湯は、最後に湯滝を流れ降りて各施設へのパイプに入っていく。
a0157174_1173842.jpg
湯畑のどちら側にもたくさんの人がいるのが見えるかしら。
ここからもう一つの草津名物 「西の河原」 まで続く細道を含めて 
観光客や、滞在中の浴衣姿の人たちでいっぱいだ。
旧軽銀座には及ばないものの、週末とはいえこれほどの人の往来のある温泉地は
今はそれほどないのでは。
a0157174_11212067.jpg
軒を並べた各店舗にもそれぞれ盛んにお客さんの出入りがあって
そぞろ歩いているだけで楽しい浮き立つ気持ちになってくる。

ついついあれこれ細かいお土産を買ったりしながら 「西の河原」 まで往復し、
また湯畑に戻って宿に電話。すぐにお迎えに来てくれる。嬉しいサービス♪

「つつじ亭」には、草津白根山からと先ほどの湯畑からと
二つの源泉から二種類の温泉が引かれている。
母屋の大きいお風呂は白根山からの、酸の強いいかにも効きそうな強力なお湯。
昔は湯温のコントロールが徹底できずにお湯が熱く、長く入っていられないから良かったけれど
このごろは薄めずに適温に保てるようになったために長湯ができちゃって
かえって危ないんですよ、気を付けて下さいね、と女将さん。

お部屋のお風呂は湯畑からで、白根山に比べると少し弱い気がするけれど
それでも十二分にパワフルなお湯なので調子に乗って長湯はいけないそうだ。

でも双方とも気持ちがいいのなんのって・・・043.gif ついつい長湯してしまいそう。
目に入るととても痛いほどの強いお湯。内部に入り込んで直接筋肉や関節を温める感じ。
酸でソフトピーリング効果があるのか、明らかに肌もピカピカになる。

♪ 草津良いと―こ― いちどーはーおいでー ♪

やはりこの歌でしょう。 頭の中で思わず鳴りだす。
お湯を堪能して、さあ次のお楽しみ、夕食の準備が始まった・・・         まだつづく

a0157174_11461863.jpg
                  よかったね・・・



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

# by mamimi-loves-leo | 2010-11-15 11:49 | お泊まり | Comments(6)

草津良いとこ 本当に。

類は友を呼んだのか、私の親しい友人たちは皆楽しい集まりが大好き、
特に今回の5人(春の鐘山苑と同じメンバー)は元々は娘の仲良しさんのママたちなのだけど
今では何十年来の友人のように理解し合って気持ちよい時を過ごせる人たち。

いいミュージカルが来ると言って、東奔西走していい席の切符を6枚取ってくれたり
安くて美味しい、超予約の取れないモツ鍋屋があると言って、
電話がつながらないからわざわざ店まで行って予約を取ってきてくれたり
それはそれは一生懸命に楽しく遊ぶ人たち。
そして嬉しいことに旅行も大好き。

旅行ならまかせておいて。
私は温泉ブログで見たり、雑誌で見たりして「!」と思う旅館、ホテルがあったら
必ず「お気に入り」の「行きたいところ」フォルダに入れておくぐらいのお泊まり好き。
もう何年も前からのことなのでかなりの件数にはなるけど
どこか一軒を知ることで逆に興味が薄れ消してしまう宿もあるので増える一方ではない。

私たちは「一緒に旅行」ということが最重要なので、できる限り6人同じお部屋がいいという条件で
リストを見ながら考えたり、新しくリサーチしたりして(この作業が至福の時なのだけど)、
ここは?と提案した旅館を皆大喜びで賛成してくれる。私は本当に幸せ者。
みんなやっと子どもから少し手が離れた昨今、半年ワクワク楽しみに次の旅行を待つのだ。


そして今回。
温泉がいいわね。効きそうなところ。楽しいところ。
草津!
軽井沢からバスで一時間半前後だから、帰りは軽井沢でお買い物をしてもいいし。
一泊二日で十分盛りだくさんに楽しめるに違いない!

で、宿泊に私が選んだのは つつじ亭

実は7、8年前に、母と姉と娘たちとで一度行ってお湯がとても良かったのを覚えていたし
その時は本館の部屋だったけど離れもあって、そこなら6人泊まれる。

a0157174_2325760.jpg
標高1200mの草津、紅葉はほとんど終わっていましたが
宿の中庭のもみじが一本だけ燃えるように赤く残っていてくれました。

草津良いとこ、一度はおいで。
一度と言わず何度でも。本当に良いところでした~。043.gif             つづく
a0157174_23312816.jpg
                    いい子で待っててくれてありがとう~



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

# by mamimi-loves-leo | 2010-11-14 23:36 | お泊まり | Comments(2)

草津良いとこ

a0157174_16202275.jpg

友人たちとの秋の小旅行、草津に来ています。
温泉街は観光客でおお賑わい、
浴衣に丹前ですでにご機嫌な人たちもたくさんで、活気があって、歩いていてもワクワク楽しい〜♪
シャッターだらけのの寂しい温泉街も多い中で草津は強いなー、としみじみ。
しっとり鄙びた温泉も素敵だけど、
こういう賑わいもまた日本的でいいものですね(^-^)

# by mamimi-loves-leo | 2010-11-13 16:20 | お泊まり | Comments(8)

「二期倶楽部 広尾」でランチ

近所に住んでいる幼なじみの友人とランチに行った。
近所にはいても、近所だからこそかしら、いつでも会えると思ってなかなか機会を作らないもの。
今回も「そろそろ」「そろそろね」と言い合い続けて、二人でゆっくり会うのは半年ぶりぐらいだ。

久しぶりだから美味しいものをゆっくりと、と思って選んだのは
二期倶楽部広尾

憧れの、那須の高級リゾートホテル「二期倶楽部」が出したレストラン。
このホテルは、那須高原、温泉、というロケーションを活かし、
ゆったりくつろげる温泉ホテルでありながら、革新的なおしゃれ建築、ぜいたくな空間と共に
地のものを使った美味しいお料理でとても評判がいい。
・・・行ったことないから抽象的表現しかできないけど!

せめてその魅力の一端にでもふれられればね、ということで。

私がいただいたのは2980円のランチ。

最初に、那須でとれた新鮮野菜の盛り合わせ。
a0157174_18282345.jpg
お塩かもろみをつけて、どうぞ手掴みで召し上がってください、と。
もちろん美味しかったけど、これはまあこんなものかな。

次に、三段の陶器のお重がきて・・・
a0157174_18335171.jpg
左奥の茶碗蒸しは那須の特別な卵のもの(ちゃんと聞いてなかった・・・汗)、
左下のカルパッチョ、右下の湯葉の胡麻だれ和えは、美味しかった~(゜o゜)
真ん中の、串のものは「イノシシのソーセージ」 ホテルでも出しているそう。
イノシシって美味しいのね☆ とは思わなかった。

a0157174_18394529.jpg
お肉(梅山豚のメンチカツ)かお魚(寒さわらのグリル)を選べたので、私はさわら。野菜のグリル。

a0157174_21534798.jpg
             かしわご飯。お湯のみぐらいの小さいなめこ汁がついていた。

a0157174_21563268.jpga0157174_2157358.jpg













茶碗蒸しと同じ卵の昔風プリン。
コーヒー・紅茶はおかわりをもらえる♪


今日は話がはずみ過ぎて、ちょっとお料理の説明がうわの空だった・・・
とても感じのよいお姉さんが、那須のホテルで育てた、とか、那須で採れた、とか
一生懸命説明して下さったのに。
とても美味しかったけど、正直、びっくりするほどのことはなかった、ので。

でもお店の内装や空間としては個性的でおしゃれだし、サービスの方たちは感じが良いし
なにか昼のお集まりにはコスパもほどほどでぴったりかも。
あの辺でどこか落ち着けるところ・・・ とお探しの際にはぜひ!



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

# by mamimi-loves-leo | 2010-11-12 22:18 | お出かけ | Comments(6)

一人の時間も大切。

このところ穏やかな晴天続きで、朝散歩族にはありがたい限り。

ワンコの公園遊びは朝が一番。それも早朝。犬はあけぼの。
その後九時十時になるとヨチヨチ君とママたちが集まってくるし、その後は降園後の園児と母親、
下校後、低学年から順に小学生、中高生と、夕方遅くまで公園は子どもの天下になってしまう。

朝の仕事をなるべく速やかに終わらせて、れおと公園へ急ぐ。
a0157174_18575252.jpg
                          はやくぅ~

暑さの心配がないから、少し来るのを遅くしましょう、と先日お話したばかりなのに
飼い主の心は一緒。こんな気持ちのよい朝は少しでも長く遊ばせたい、と、
皆さん続々集まっていらっしゃる。

小一時間、ワンコと交流を深めたあと、今度はれおのプライベートタイム。
a0157174_19103387.jpg
                            さて、と。       
心おきなくクンクン。
a0157174_19124751.jpg
a0157174_19191815.jpg
 
そしてハムハム。
a0157174_19231353.jpg
a0157174_19233827.jpg
 クンクンとハムハムで30分。   以上、れおのプライベートでした012.gif                                             


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

# by mamimi-loves-leo | 2010-11-11 19:32 | れお | Comments(8)