逃避行

a0157174_17355635.jpg

様々な問題をポーンと放り出し、次女と遊びにきました。
れおも連れて来たかったけど今回は下見、ということで。

# by mamimi-loves-leo | 2010-07-26 17:35 | お泊まり | Comments(4)

見直そう~♪ とコアラに言われても

はぁっ・・・ 002.gif
旅行中は、浮世のモロモロをぜーんぶ忘れていられるから幸せなんだけど
所詮は逃避。
帰ってきたとたん、心配なこと、しなくちゃいけないこと、
考えなくちゃいけないこと、そして早急に決めなくちゃいけないことetc. 
眉間のしわが標準装備になってしまう。

ルーティン問題も山積みなうえに、もう一つ。
うちはまさに「自動車保険の更新日が近づいているあなた」なのですが、
ずっと積み立てるだけだった保険をこの間「物損事故」でちょっと使っちゃって
それ自体はほんとにちょっとのことだったんだけど次の保険料は当然上がる。
しかもその事故の時に電話で応対してくれた女の子がイマイチ頼りなくて
これがもし大事故のときだったらこんな対応じゃタマラン、とも思い。
それでネットで一斉に何社かに見積もり依頼したらこれが本当に様々。
10万以上開きがあるのです。
見積もりとったはいいけど、かえってわけがわかんなくなりました。
安けりゃそれでいいのか。安いのには何かワケがあるのか。
それとも、やはり今までのところが何かといいのか、とも思うけど、
今までのところは期限まで半月なのに未だに何も提示してこない。呑気すぎない?
考え過ぎな気もするし、考え足りない気もする。
どうすればいいの~。
a0157174_20181415.jpg



 ずっとあそこにいたかったね、
               れお・・・











にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

# by mamimi-loves-leo | 2010-07-25 20:33 | 考えたこと | Comments(4)

蓼科にて また訪れる日のために

東京方面から「蓼科~」に向かう、とナビに入れると
中央道諏訪南インターで降りて、ちょこちょことしばらく走って
ビーナスラインに途中から入るルートが示される。
これはおそらく走行距離だけに留意したことで、
実際にはさらに10㌔先の諏訪インターで降りてすぐにビーナスラインに入った方が
信号も少ないし道もずっと走りやすくて楽だ。

ということを数年前に学習したのに、すっかり忘れてまたやっちゃった。

ビーナスライン周辺では数年前から飲食店や宿泊施設が「ペットネット」という組織を作って
ペットに優しい環境づくりを勧めてくれているとか。
ペット可のお店が探しやすいらしい。

蓼科到着は11時過ぎ。「東急タウン」への入り口を通りすぎてしばらく走ったところに
素敵な、いかにも美味しそうなレストラン発見。

a0157174_16461452.jpgmangia tanto
店の前の駐車スペースもたっぷり。
奥の方にテラス席が見えたので聞いてみたら
嬉しいことにワンコOK。
ピザが秀逸でした003.gif
おススメです♪

a0157174_1654121.jpg



a0157174_16544572.jpg     
   



 


深い木陰の涼しい席で
   れおもゆっくり休めました^^



リゾートタウン内にもレストランやショップはあります。a0157174_16592344.jpg
ホテルエリアから道を渡った向こう側。
ここのお蕎麦屋さんは、店の前に一組だけ
テーブルセットが出ていてそこはもちろんワンコ可。
真ん前に駐車できるので、うちは山から戻ってきて
そのままここに停めて、れおも連れたまま
お昼にお蕎麦が食べられて楽でした♪
天ぷらが美味しかった003.gif



コテージは2ベッドルーム。どちらにも地デジ対応TV有り。 ワンコのベッドもありました。
a0157174_1775492.jpg
玄関前に足洗い場。
裏のウッドデッキには外から直接回れて
外ワン用のケージもありました。

a0157174_17113163.jpg





a0157174_17122774.jpg





室内にケージはありません。
人のベッドにもワンコベッドと同じ白いシーツが
ベッドカバーの上にかけられていて、
その上ならワンコも乗ってOKな感じでした。


基本的にゲスト側の良識にゆだねられているような優しさです。
うちはバリケンを持ちこんで、夜寝るときとお留守番時(人の朝夕食)は閉じこめました。
中でれおにも食事を食べさせているうちに出かける方式。
れおは昼間の活動が激しいので、かえってその間休めて良かったと思います。

ホテル本館の方は(ホテルのお庭など)ペット不可のようでしたが、
連れて行ける楽しいところがいくらでもあるのでぜーんぜん問題なし。

私たちは朝食つきプランでした。
朝食は二日とも本館のダイニングで和洋ハーフバイキング。
夕食は、ホテルは混んでいるので(予約がとりづらい)、外のレストラン(徒歩3~4分)で
一日目は洋食、二日目はバーベキュー。
a0157174_17575575.jpg
                              来年も絶対に来たい!
                                  そのための覚書として。




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

# by mamimi-loves-leo | 2010-07-24 18:02 | れおとお泊まり | Comments(8)

蓼科にて 夏山のれお

うちの夫はたいへん仕事熱心な人なので、レジャーのために気持ちよくお休みをとっていただくのには
ポイントを押さえたプレゼンテーションが必要だ。
要するに彼の興味をそそるポイントを前面に押し出す。  今回はもちろん「山」

蓼科東急リゾートのある「東急リゾートタウン」は600万㎡もあって
(といってもピンときませんね。私の感じとしては山一つに近いです)
その中にはいくつかのトレッキングコースがある。そこをさりげな~く強調。
「れおを大自然に触れさせましょうよ。あそこなら敷地内にもハイキングコースがあるし。」
いちころ。即OK。慣れてますので。おほほ。

今回は敷地内最高峰「八子ヶ峰(1834m)」山頂を目指し、3時間コースを歩くことにした。
ホテルから車で10分足らずのトレッキング専用駐車場に車を停めて出発!
コースの出発点と終点が15分ほど離れていて、
その間は普通の道路。朝のうちに歩くのが正解。
a0157174_1495080.jpg 
そして山の中へ。
 遠くでガサガサと茂みが動いたかと思ったら
 「ケーン!」 ・・・し、鹿?!
a0157174_1425488.jpg





やがて斜面はどんどん急に!
れおは水を得た魚のように
ピョンピョンと跳ね登っていく。
a0157174_14322456.jpg


石ゴロゴロで足場大変悪し・・
 ロープを握りしめて登って行く。
   「ママ大丈夫~?」
a0157174_14374099.jpg








上がるにつれて木がまばらになってくる。
暑くてれおが心配・・・
ブッシュの日蔭を見つけては休ませて
冷たい水をせっせと飲ませ、
首にもたっぷりかける。
a0157174_14431135.jpg 

ついに尾根道。日蔭なし!頑張ってー、れお。
      「ママこそ頑張って~」
a0157174_14462451.jpg
   










a0157174_15262286.jpg
  
a0157174_1537303.jpg

a0157174_15404283.jpg
  

標高にして300mほど登ったので、ロープが頼りの急斜面もかなりあったのですが
れおはほんとに楽しそうに得意げに、絶えず跳びはねていました。


a0157174_1559438.jpg


身軽・健脚を誇る(家族の中では)次女がロングリードを持っていたのですが、
追いかけっこのようで大変そう(楽しそう?)でした。
暑さだけが心配でしたが、少し休めば元気。
歩きたくない、とはついに一度も言いませんでした。

ただでさえ遅れがちなのに、立ち止まって写真を撮っているうちに離される私を気にして
何度も何度も振り返り立ち止まるれお。
一度などは、急な下りでうず高く積ったクマザサの枯葉があまりに滑るので
次はどこに足をかけようか考えていたら、
その様子を見ていたれおがピョンピョンピョン、と戻ってきてくれてぴったり私の足元に。

a0157174_16123876.jpg

心配掛けてごめんね、れお。

れおと歩く山道はとても楽しくて、お姉ちゃまもママもワクワクしっぱなし。

お留守番だった大きいお姉ちゃまも行きたかった、って言っているから
また皆でどこかを歩きましょうね060.gif

                    ・・・あ、もしかしたらこれでは夫の思う壺かも・・・!005.gif
a0157174_16314683.jpg





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

# by mamimi-loves-leo | 2010-07-23 16:34 | れおとお泊まり | Comments(4)

蓼科にて 楽園のれお

中央自動車道を諏訪南ICで降りて、ビーナスラインを北上する。
東急のサインを曲がって敷地に入ってからも、林の道を奥へ奥へと走る。
a0157174_12585986.jpga0157174_12594211.jpg
    









着きました001.gif
a0157174_1305182.jpg
   これが本館。チェックインはここでしますがa0157174_1324374.jpg










私たちはコテージ用駐車場へ。
a0157174_1354873.jpg
この奥の林の中にコテージが点在しています。a0157174_1381414.jpg









私たちのコテージは最奥。そのためなんと!     
a0157174_1311048.jpg
奥の芝生はほとんどMy庭!a0157174_1313258.jpg











そして!!前の小川!My小川でーす041.gif
a0157174_13161599.jpg

a0157174_13173027.jpg





a0157174_13194032.jpg





a0157174_13212355.jpg










a0157174_13233423.jpg

れおは夢中で、呼んでもカメラ目線くれません037.gif

以前来た時に、敷地のもっと上の方にきれいな川が流れていて渓流釣り場があったので、
そこに連れて行って水遊びをさせようとは思っていました。
でもまさか、その支流が、
しかもちょうどよい幅、深さの小川が
コテージの間を流れているとは思ってもいませんでした!


山から湧き出た流れなので、人間は10秒と浸かっていられない冷たさなのですが
れおは大喜び。流れの中を駆け上がり駆け下り、水中を調べ、水を飲み、遊び続けます。
この最奥はコテージの敷地で一番高いところなので、他の人はここまで登ってきません。
なのでほとんどずっとノーリード。絶えず二人以上で付き添いましたが、れおは自由自在。

a0157174_13402217.jpg






a0157174_13433576.jpg






a0157174_13491073.jpg






a0157174_1355126.jpg







日中でも日蔭はとても涼しいので、
私たちもずっと外にいてれおを眺めていました。
車酔いはつらかったけど、
ここまで来た甲斐があったわね、れお053.gif

感動が醒めないうちに、明日は翌日の登山の様子を。また見て下さ~い043.gif






にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

# by mamimi-loves-leo | 2010-07-22 14:10 | れおとお泊まり | Comments(10)