「ペンタゴン・ペーパーズ」は期待を裏切らなかった


a0157174_15001297.jpg
面白かった!! 引き込まれて感動しました。

トランプ政権が発足して40数日後にスピルバーグ監督の下でこの映画の製作が発表されて、
一年足らずの間にこれだけの重厚な大作が作り上げられる、ハリウッドの底力。
奇跡的にメリル・ストリープとトム・ハンクスという両名優のスケジュールが空いていたなんて、
今この映画を作らねばという映画人たちの必然性と使命感と情熱に
映画の神様も大きく頷かれたのかしらと思ってしまいます。

かの人がメリル・ストリープのことを
「もっとも過大評価されている女優」と悔し紛れに呟いているころには
もうこの映画は完成していたのかしら。

映画の最後に次への伏線の如く示されるシーンは暗示?それとも警告でしょうか。
必ずすべての嘘は剥ぎ取られて明るみに出されますよ、
歴史がそれを証明していますよ、という。

監督はスピルバーグ、主演はメリル・ストリープとトム・ハンクス、そして音楽はジョン・ウィリアムズ、
贅沢で重厚で骨太の、でも随所にそれぞれの心の機微や愛情を感じる繊細さもたっぷりの
本当に感動的で素敵な映画でした 012.gif






by mamimi-loves-leo | 2018-04-09 18:22 | お出かけ | Comments(0)