左手にリーダー

褒められたことではないのはわかっているのですが
うちの末っ子坊や、
一度は覚えたはずの「リーダーウォーク」というのがもはやさっぱりダメで。

5歳ぐらいまでは「付いて!」と言えば一生懸命私のペースに合わせて
私の左少し後ろをトコトコ歩いたものなのに
アロペシアを発症して首が痛々しくてチョークリードをやめたり
いろいろ不憫で甘々にしているうちに完全にダメ男化。

毎朝のお散歩でも、行きは良い良い、スタコラ歩いてくれるのに
帰りはまー、リードの重いこと重いこと。
ぐずぐずぐずぐず、急に立ち止まって「あっちに行ってみる」って言ってみたり、
「そっちはやだー」とか面倒なことこの上なし。

でね、
もうこれしかないの。伝家の宝刀。おやつ見せっぱなし歩行。
a0157174_17302696.jpg
これは効きます。
リードを持つ左手におやつを持ってさえいれば
a0157174_17430865.jpg
アイコンタクトばっちりだし、行きと同じスピードで歩く歩く。
a0157174_17441000.jpg
今日もさっさと帰ってこれてメデタシメデタシ。

これを「訓練」に繋げるガッツがねー、今、ちょっと無くって。
とりあえず、おやつを切らさないように、心がけてます(^-^;







by mamimi-loves-leo | 2018-04-13 18:37 | れお | Comments(0)