ある意味ケガの功名

今日は朝から雨が降ったり止んだり、一日中不安定なお天気。

以前だったら、朝の作品を提出してもらうべく、
なんとか止み間を狙って少しでも外を歩こうとヤキモキしたものだけれど、

れおは今年の始めから断続的に続いたお腹ゆるゆるの時期を経て、
作品は出したいときすぐにおうちトイレで出すということに熟達してくれて。
今朝も朝ごはんを平らげたあと、そのままトイレに入り、
うーん・・・と見事な佳作を発表。
なので、今日はきっぱりとお外歩きを諦めて、
雨音を聞きながらのゆったりとした朝をれおと家で楽しませていただきました。

夕ごはんのあと、ひと眠りして起きたさっきもまたひと作品。

ゆるゆるが続いているころ、
ほんとは家トイレで作品を出すのが好きではないれおが
時ならぬときに止むにやまれず家トイレに駆け込んで出さざるを得ないぐらいお腹が痛いのかと不憫でしたが
お腹の調子が良くなった今では、
出したいときにいつでも出せる今の方が
「早くお散歩に連れて行ってくれないかなー」と思いながら我慢してるよりずっといいわと、
これこそある意味「ケガの功名」かしらと思っています。

明日も朝は雨みたい。
a0157174_21340674.jpg
あしたもおうちトイレかな。


もちろんお散歩は作品のためだけじゃないから、
明日の午後雨が上がったら、一緒に歩きに行きましょうね 043.gif






by mamimi-loves-leo | 2018-07-05 21:55 | れお・体のこと | Comments(0)