もういくつ寝ると・・あと一つ!

今朝はとても涼しくて風も心地よくて
ああ、やっと心からお散歩を楽しめる季節になったな~と思いながら
れおと公園を歩き回っていたら・・

あー、そうでした、次はこれでした~ 銀杏・・
a0157174_20315482.jpg
しばらくは異臭漂うエリアに近づかないように
コース取りを考える朝んぽになりそうです・・

あーでも、やっとついに季節が変わって嬉しい~
この日をどんなに待っていたことか。

思い返せば6月に、留学中の長女が一時帰国して
久々に一家四人一緒暮らしをほんのひととき楽しめた我が家ですが
6月末に長女は再渡米。

そしてそれを追うように次女も、短期留学のために7月末に長女の元へ渡米。
この猛暑の夏は東京に二人(+れお)、カリフォルニアに二人に分かれての生活でした。

それはそれで、あちらで娘たちが二人で一緒にお料理したりお出かけしたりしている様子を
今はラインで簡単に知らせてもらえるので楽しそうな二人を見て
ああ良かったな、姉妹暮らしも良い経験だったでしょうと思いながら、
こちらはこちらでそれなりに、れおくんを中心に平和な毎日が送れていたのですが・・

実はこちらは問題もとても多しなのです。
高齢になった母とのコミュニケーションというか、ご機嫌というか・・
緩衝材になってくれていた娘がいなくなり、私一人で対峙していくのがもう難しすぎて。
たぶん体調にリンクしているのでしょうけれど、
今年の夏の初めごろからどんどん頑なになってきて、
そんな中で長女がいなくなり次女がいなくなり・・
7月末には私は心底途方に暮れていました。

今月下旬に次女の留学期間が終わるのに合わせて
夫と私も渡米して彼女たちと合流してしばし楽しむ、ということが
今年初めから計画されていたので
その日が来るのをずーーっと心待ちにして、心の支えにして、
何か煮詰まることがあるたびに
「夏が終われば」「秋が来るまでの辛抱」「あと何日」「あと何日」と
指折り数えて待っていたのです。

そしてやっとやっとついに、猛暑は去って秋が来てくれて
私は明日から、一家四人の(現実逃避の?)旅に出かけて参ります。
末っ子坊やにはまた長くお留守番をさせてしまうけれど
一週間後に小さいお姉ちゃまと一緒に帰ってくるから
それまで元気に待っていてもらおうと思います。

そして来週、久しぶりに次女の顔を見て、
母の気持ちが少しでもほぐれますように・・





by mamimi-loves-leo | 2018-09-19 21:15 | 家族 | Comments(0)