サンフランシスコのお泊り先のワケ

カリフォルニア旅行の続きです♪

この旅行の計画をしたのはまだ春前。
一番の目的はまだ長女の滞在地サンディエゴに行ったことのない夫が現地を見てみること、
そしてせっかく娘が二人ともそちらで揃っているので
一家四人で付近で小旅行を楽しみたいなと思い、
サンフランシスコ発着のヨセミテツアーを見つけて申し込むことにしたのでした。

ヨセミテ国立公園はとても人気の高い旅行先で、
しかも前に書いたとおり国立公園内にはホテルが二つしかないので
2月終わりぐらいの時点ですでに私たちの泊りたいロッジは
9月のこの時期にも満室の日がけっこう出ていてびっくり。
なのでまず空きのあった9月23日にヨセミテ泊というのが動かし難い決定事項になったのでした。

ツアーの出発時間がサンフランシスコを朝7時半と早かったので、
その前の日は出発地であるホテルヒルトンに泊まろうと9月22日をまず予約。
そしてヨセミテからも夜になってから帰ってくるので、
24日もヒルトンを取っておけば楽だわ~と日にち検索をしたら・・えええ~!! 005.gif
22日は3万弱の部屋が、24日には12万超に!
慌てて付近のホテルを見ても、軒並み24日は満室かとんでもなく高い部屋しかないーー!!

何故なの何故なの~!!と思いながら長女にラインしたら、
きっとその日はSFで何か大きなイベントでもあるのね、と言って、
結局最後の二泊、24、25日は娘が Airbnb で見つけてくれたおうちに泊まったのですが、
a0157174_14400517.jpg
(チェックアウトして帰るところです)

これは結果的に大正解!
着いたのは夜9時近かったけれど、歩いてすぐのスーパーへみんなで買い物に行って
a0157174_14433644.jpg
食べたいものや飲みたいものを買い込んで
a0157174_14452348.jpg
おうちでくつろぎながら、順番にシャワーに入りに行きながら
四人で一緒にだらだら飲んだり食べたりするという
a0157174_14465175.jpg
今となってはこういう時間が一番の贅沢な時間なのかもしれません・・


そしてサンフランシスコに着いてすぐに「ホテルの部屋代急騰」の謎は解けました。
「セールスフォース」という会社が25日から大きなコンベンションを催すということで、
なんと人口87万人のサンフランシスコに17万人の人が押し寄せるとのこと 005.gif
ダウンタウンの至る所で通行止めや大渋滞が予想されるので
ツアー会社の人もウーバーの運転手さんたちも口々に「大迷惑。どっかよそでやってくれ」と。
確かにヨセミテから戻った後は
セールスフォースと書いた札を首からかけた人をたくさん見かけましたが
私たちはビジネスエリアには用が無かったからあまり影響がなくて良かったです。
ホテルが取れなかったことも「災い転じて」すごく福となりましたしね 043.gif

もう少し続きます♪





by mamimi-loves-leo | 2018-09-30 15:05 | お泊まり | Comments(0)