箱根満喫(元)JK旅

今回の旅は信じられないぐらい忙しい友人たちの、ある意味「慰安旅行」なので、
スケジュールはゆったりと、でも旅行気分はたっぷり満喫できるように。

まず初日のランチは箱根らしいところでゆっくりできるようにと
箱根湯本駅近くの「知客茶屋」の二階の個室でいただくことにしました。
湯本駅前の道を山の方へ少し行って左に曲がると急に歴史地区っぽくなる、
その一角にあるお豆腐料理屋さんです。
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_15363928.jpg
「ホットペッパーグルメ」からお借りしました)

二階の個室は予約制で、個室料と税サ込みで5千円の「圓游プラン」を予約。
多少高くても11時のオープンから14時過ぎまで、
何の気兼ねもなく旅の情緒たっぷりのお部屋で
いかにも宿場町箱根らしい景色を眺めながらゆっくりくつろげるのが一番。
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_15532689.jpg
お食事も一つ一つ珍しくて美味しかったし
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_15562248.jpg
友人たちもとても喜んでくれたので大正解でした。
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_15582558.jpg

そして、宿泊先の「箱根リトリート villa 1/f」へ。

初めてのホテルでしたが、想像以上に森の中でリゾート気分一杯。
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16023907.jpg
入ってすぐに広くてきれいで明るいリビングと
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16045025.jpg
それぞれ内風呂付きのツインベッドルームが二つ。
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16072953.jpg
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16074219.jpg
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16080170.jpg
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16081280.jpg
二つある内風呂は温泉ではないのですが、
それとは別に24時間湯量湯温の管理された温泉露天風呂も 043.gif
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16114497.jpg
箱根リトリートには「フォーレ」という本館ホテルもあって、
そちらの大浴場にも入れるので滞在中は温泉三昧。

その上、敷地内には素敵なカフェ(ソフトドリンクはフリーでした)や
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16155396.jpg
ゆったりくつろげるテラス&リビングルームもあるので
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16193003.jpg
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16193734.jpg
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16181180.jpg
もちろん連泊したいところだけれど・・チェックアウト12時だったからけっこうのんびりできたかな。


15時前に着いてすぐ部屋に通していただけて、
それから今回のお得プランに付いていた美味しいケーキをみんなでいただいて
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16245384.jpg
お夕食までにお腹を空かせなくっちゃ!と、大浴場へ。

そしてその帰りに、カフェでそれぞれドリンクをテイクアウトして、テラスリビングでおしゃべり。
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16274665.jpg
こういう時間が至福~

なにしろ40年以上のお付き合い、昔のこと今のこと、話題は尽きることなく
涼しい避暑地の森の中で旧交を温め合い続けたのでした・・
箱根満喫(元)JK旅_a0157174_16370438.jpg
つづく。



by mamimi-loves-leo | 2022-06-30 22:25 | お泊まり | Comments(0)