カテゴリ:れお・体のこと( 115 )

母子共に心を一つに

れおくんの体重が・・減らないー。
ごはんの内容も量も気をつけて一週間過ごしたのに。
だかられおはいつも口寂しそうなのに。
a0157174_22361340.jpg
とほほ・・

去年の今頃の、痩せててお腹を壊してたときの方が
私の気持ちとしてはずーっととほほだったし
アブラが乗ってるからかこの寒さで薄毛でも
リード一丁で寒がりもせずスタスタお散歩してくれるので
安心感もあるのだけれど
「犬が太ってて良いことは一つもない」と以前言われたことを肝に銘じて
春が来る前に9㌔ぐらいまでには戻しておかねばと思っています。

お互い、太るのは簡単だけど痩せるのは大変ね~、れお(T_T)






by mamimi-loves-leo | 2019-02-10 22:50 | れお・体のこと | Comments(0)

・・れお史上最高値!

去年の今頃、
それまでに比べて甲状腺Hが安定して代謝が高まったこともあり、
ふと気付いたらベスト体重が8.7㌔~8.8㌔のところ
8.05㌔まで痩せてしまっていたれお。
それでは明らかに痩せ過ぎで、毛吹きのためにも、というか
薄毛なのに脂肪もナシじゃあまりにも寒々しくて
そのせいでお腹も壊れたのかなあと反省し、
それから少しずつ増やして夏は8.7㌔ぐらいにキープ。

去年の秋からは、来るべき「最薄毛の季節」に備えて
寒い間は9.0㌔ぐらいにしておこうと
カロリー高め、量もやや多めのごはんにしていたところ、
昨年末のシャンプー時は9.15㌔。
それでも血液検査で中性脂肪もコレステロール値も低かったので
これぐらいでも良いのかもしれませんねということになり、
長年の(何事も極端な私の)「太ったら病気になる」的な呪縛から解放されて
おやつやおねだりの制限をゆるっと緩やかにしていたら・・

今日のシャンプー時、
なんとれお史上最高の9.5㌔を記録してしまいました 005.gif
a0157174_15143310.jpg
なんかのまちがいだよー。

そうなの。その体重でも全然太って見えないのが悲しい。
でも見た目じゃなくて数字を信じなくちゃね。
また緩やか~に減量方向にシフトチェンジしようと思います。

やっぱり脂肪じゃなくて、着ぶくれならぬ、毛ぶくれして欲しい~





by mamimi-loves-leo | 2019-01-31 15:26 | れお・体のこと | Comments(2)

セロトニンとメラトニンとれお

朝日を浴びております。
もとい、
朝日を浴びて、脳内物質セロトニンの分泌を促しております。
a0157174_15474317.jpg
メラトニンが発毛を促す」説があって、
冬になると毛量が一段と減るという症状が
日照時間の長さに関係しているのではないか、
つまり日照に分泌を促されるセロトニンが夜のメラトニンの材料なので
日照が少ない→セロトニンが少ない→メラトニンが少ないからなのではと。

メラトニン服用はアロペシアX対策のファーストチョイス的なものなので
れおもとっくの昔にお試し済みで、効果が認められずに止めたのですが
服用しないまでも天然に増えるようにぐらいは努めてみちゃおうかと
ついつい多めに朝日を浴びさせている今日この頃です。

今日は風が強くてけっこう寒かったのですが
れおはお洋服なしでも震えもせずにご機嫌長遊びくん。
今年は去年よりモフ戻り始めるのが少し早いみたいだし、
ひところ心配した甲状腺ホルモンが安定していることと、
去年の今頃より体重多めでいるのが良かったかな。
a0157174_16213189.jpg
どうぞこのまま春~夏と増えてくれますように、
否、
どうぞこれ以上減り直しませんように!






by mamimi-loves-leo | 2019-01-27 16:31 | れお・体のこと | Comments(0)

藪原藪男の憂鬱

れおの被毛はアロペシアワンコの特徴でもあるのだけれど
やわやわとコシがなくて犬なのにネコッ毛。
なので、纏わりつくものをはじき返す強さが無くて
足元に触れる全てのものをくっつけてしまうという大変因果な代物です。

なのになのに、
れおは本当に草ボーボーや葉っぱだらけのオフロードが大好きで、
だからしょっちゅう体中に絡まった枝や葉っぱが多すぎて動けなくなり、
そのたびに自分で取ろうと座り込んでカミカミし始め、
そうなれば夫も私も道端でしゃがみこんで
れおの手足や尻尾やお腹やお股にまで手を回してせっせと枝や葉や草を取る、
という作業が何度となく繰り返されるのが常。

ああ本当に、よりによって犬一倍藪道好きなれおが
どうしてどうしてアロペシアなの~と嘆かずにはいられません・・とほほ。

いつもの朝んぽ公園でさえもれおの選ぶコースは
a0157174_18451626.jpg
こっちいくよ。

この公園には小さいころの娘たちとも数えきれないぐらい遊びに来たけれど、
こんなところに足を踏み入れたことはないわ~

というか、ここ、歩けるの~??
a0157174_18475143.jpg
みちあるもん。

同じ嗜好を持った代々のワンコと飼い主さんたちによって文字通りのケモノ道ができておりました・・

それでも実に活き活きとした目で興味津々でクンクン歩くれおを見ると
a0157174_18504234.jpg
つい付き合っちゃうのよね~。お母さん。
a0157174_18552322.jpg
ここさいこー!


もちろんこのあとはしゃがみこんでの作業が待っているのですが止む無し。
少なくてもいいからもっと強靭な毛が生えてほしいな~





by mamimi-loves-leo | 2019-01-09 19:03 | れお・体のこと | Comments(0)

アンチノールは神サプリ?

れおが原因不明の「アロペシアX」になって以来、
効果ありそうと言われるサプリをどれだけ試したことか。

結果的に、どれもれおには特効薬たりえず今日に至っているわけですが。

その中でも毛に特化せずに健康維持に役立ちそうなものだけは
なんとなくいくつか続けていたのですが
去年の今頃から始まったれおの(これまた謎の)お腹の不調が長期化したとき
「毛なんて二の次!健康第一、お腹第一!」と痛切に思い、全ての服用を中止。

秋口にやっぱり一部再開しようかと迷いはしましたが踏みとどまり、
その結果(かなあ?)冬になって見事に薄毛戻りしてしまったけれど
毎朝見事な作品を回収しながら
「いいのいいの、毛なんて。こんな名品が拝めるなら」と思ってきました。

ところが去年の晩秋から、今度はれおの手足の肉球周りの毛が赤くなってきて。
前にもなったことはありますが、今回のはひどくて
指の間も真っ赤、そのうち手の甲全体が赤味がかってきて、
それこそまた良いと言われるシャンプーで洗ったりクリームを塗ったり
あれこれ試したけれど全然良くなりません。

そんな時に、思い出したのが「アンチノール」。
a0157174_18593941.jpg
関節にとても良い、
しかも即効性があるのは身近な例でもよくわかっているので
発毛効果を諦めたあともずっと飲み続けていて去年止めた一つですが、
このサプリは「抗炎症」にとても効果があると特に謳っているので
ふと「肉球周りの炎症にも良いかも」と思ったのです。

それでまた、でも期待し過ぎずに飲ませ始めてみたら、
なんとやはり、あら~♪と思うぐらい見る見る赤味が治まってきました。
a0157174_19043815.jpg
「before」が無いからわかりにくいけど
すごく良くなったのですよ。

偶然治る時期だったとは思いにくいし、
これはやっぱりアンチノールのおかげ?
やっぱり続けた方が良さそう?

そして・・・こんなに効くならどうか一つ、
「皮膚・被毛」の方もよろしくお願いできないかな~023.gif と・・・

だめだめ私! 毛なんて二の次三の次!!ですよ 034.gif





by mamimi-loves-leo | 2019-01-08 19:31 | れお・体のこと | Comments(2)

年末寒波がくるというのに

シャンプーしてきたれお。
a0157174_22190950.jpg
やっぱり厚みがずいぶん薄くなっちゃった・・

この季節は悪化するのがわかっていたので
シャンプーの間隔をあけて大事に「養生」していたのですが
やっぱり汚れと共に脱落していったコたちが多かったのね、きっと。

ここが「底」ですように・・




by mamimi-loves-leo | 2018-12-21 22:25 | れお・体のこと | Comments(0)

嗚呼サプリメント・・あなたならどうする?

れおがアロペシアXになってからというもの、
いったいどれだけのお薬やサプリメントを試したことでしょう・・(遠い目)

どれもこれも、いいような気もするけど意味ないような気もする程度で、
でもすぐに止めることもできず何か次の情報が得られたら前のを止める、を繰り返し、
その中でれおの毛の状態は良くなったり悪くなったり、
飲んでるものとの相関関係があるようなないような。

一時期試みた成長ホルモンを使っての治療時、
その影響かと思われる甲状腺ホルモン異常という事態を見て、
これでは本末転倒、発毛のために体調不良なんて愚の骨頂!と思い知って、
その後は体調管理のための漢方薬だけを飲み続ける傍ら、
でも「良い」と見聞きしたサプリメントだけはあれこれ試し続けていました。

ところが、今年の春先から始まったれおのお腹の不調。
結局それも、西洋薬では全く効果が無くて、
そのためにいただいた漢方薬で治ったと思うのですが、
あまりに長引いたお腹の不調にはさすがに怖くなって、
ただ下痢・軟便だけを治したいと思って
すべてのサプリメント、及び、お腹のためじゃない漢方薬も含めて全部止めたのでした。

そうしたら!
時期的に偶然なのかもしれないけれど、
何も飲んでない今が、発症以来最高の状態なのですよね・・

まだまだですが、
a0157174_20062047.jpg
ハダカで遊べるようにはなりました(^-^;


なので、もうこのまま何も飲ませないわ~♪と言いきりたいところなのですが・・
陽が短くなるにつれて不安が増す今日この頃・・

実は一説として、
アロペシアのコには夏が一番モフモフで寒い冬がスカスカという傾向のコがいることから、
日照時間と発毛量には関係があるのではないか、と、
つまり日照時間が短いとメラトニンの分泌量が低下するためなのでは、という仮説があるのです。
あくまでも仮説ですが、メラトニンには発毛効果があるとされ、
その投与で発毛が見られるコがいるのも事実。

れおはもちろん以前メラトニンを試したことがあって、
そのときは何の効果もなかったのですが、
去年も確かに年末から年またいだころまでがモフ・ピークで
その後急速に減って2月末にはスカスカ、また5月ごろからモフ増しだった経験から、
日照時間の短い間だけメラトニンを飲ませることで、モフ減幅を最小に抑えられないかしら。。
と、欲が出てきて・・

メラトニンは、少なくとも何の害もないとは言われているけれど、
せっかくお腹も絶好調の今、要らないものを飲ませるのも・・とも思うし、
寒い真冬に地肌の見えてるれおの姿をできれば見たくない・・とも思うし。

ああ、悩ましい。
あなたならどうする?




by mamimi-loves-leo | 2018-10-24 20:36 | れお・体のこと | Comments(0)

久々に毛の話

グーグルフォトが気を利かせて
こんなの作ってくれました。
a0157174_16065627.jpg
こんな風にれおが二匹いて追いかけっこしていたら~ 023.gif と、しばし考えちゃいました。

楽しいときは楽しさも幸せも二倍以上だろうけれど、
れおのいろーんな心配事を思うと・・これが二倍だったら身がもたないかも。

その心配事の大きな一つ、脱毛問題ですが、
春の終わりから夏、秋にかけては少し良くなってくるようです。去年もそうでした。
今朝はとても涼しくて、陽射しもほとんどなかったので
久しぶりにお洋服なしで朝んぽ。
とても細くて頼りない毛ですが、とりあえずホワッと地肌は隠してくれています・・
a0157174_16170982.jpg
去年も秋口から今年のお正月明けぐらいまでは
「ああ良くなってきた、ついに治った・・!」と思っていたのですが
実はピークは11月ごろで、それから徐々に減っていたらしく、
2月の半ばころには
「またこんなことに~(泣)」となっていたのでした。因果な病気ですわ(*´Д`)

諸先輩方のブログによると、だいたい2,3歳の若い頃に発症して、
12歳とか13歳ぐらいになると急に増えてきて元通りになったりすることも多いみたい。
やはり何らかのホルモンの為せる業なのでしょう。

だからぜひれおにはうんと長生きしてもらって、
諸先輩方と同じように12歳ごろに
「何もしないのに突然増え始めてほら、元通り♡」という記事を書いて、
それからもずっとモフモフれおと楽しく暮らしていきたいな。





by mamimi-loves-leo | 2018-10-04 16:35 | れお・体のこと | Comments(0)

いろいろ申し訳ない

今日は夕方近くまで雨だったので、
れおは家から一歩も出ない「完全休養日」でした。

それはとても良いことだったけれど、反面、
気が紛れることがないから考えるのはごはんのことばかり(^_^;)

なにしろ準・兵糧攻め中なのでねー。
a0157174_17524532.jpg
あげてないわけではないのよ、もちろん。
八分目ぐらいに量を抑えているだけ。
それでも本当にお腹がすくらしく、私がちょっとダイニングに座るとすぐに訴えに来ます。
a0157174_17355743.jpg

これにほだされて、ちょっとずつちょっとずつ多めに盛っているうちに
明らかな食べ過ぎでお腹壊しちゃったのよね。
「な、なにか悪いものができているのでは・・」とオロオロいう私に獣医さんは
「体重が増えてますしね。触っても前回よりがっしりしてますね。違います。」ときっぱり。
ほんとに悪かった~ 私の管理ミス。
火を見るより明らかな「原因→結果」なのでした。

今日は良い作品に出合えたので、もうひと踏ん張り我慢してもらって、
明日から徐々に通常量に戻していこうと思います。

お昼にパパとママがお出かけして、天ぷら食べてきたことは・・
れおには内緒です 012.gif ごめんね~





by mamimi-loves-leo | 2018-09-15 18:02 | れお・体のこと | Comments(0)

心配性外来

私の凹みの原因の一つは・・れおのお腹の不調。

寒い頃からずっとゆるかったお腹は、漢方が効いたのか、時期が来たのか、
6月初めにはすっかり良くなり、
8月初めに箱根で一度体調を崩すもすぐに回復してくれて
その後はもとの「お腹の健康優良児」に戻ってくれていたのですが・・

このところ、ちょっと食べ過ぎかな・・と思ってはいたのです。
そうしたら今週初めからだんだんお腹が緩くなってきて、
もちろんごはんを見直して気をつけていたのですが・・むしろ悪化。
あ・・またあの長い不調の始まりなのか・・と不安な気持ちに。

それで、昨日の朝はヨーグルトだけ、夕方はお湯で緩めたレトルトフード少々、と、
れおにしたら兵糧攻めに匹敵するほどの内容にして様子を見ていたら、
ついに今朝、おうちトイレで素晴らしい作品を提出!
まあ!良かったわねーれお、いいこねー、と褒めちぎりながら片付けたら・・

血!!血がっっ!!
作品の裏面に、ピトッと真っ赤な血が!

なのでもちろん・・病院へ。
a0157174_15031967.jpg

作品の問題の部分を持参して、アワアワと説明しながら先生にお渡しして、
また検便等々、診ていただいたところ・・悪玉菌が増えているだけって。
季節の変わり目+食べ過ぎで腸が弱っちゃっただけって。

私も八割がた、そんなことだろうとわかっていました。
ワンコはわりとよく血便を出すということも知っていました。
けど、
診ていただいてそう言っていただかないとダメなんですよね~(^-^;

これで数日来のもやもや事項が一つ解決。
これを機に、他のもやもやたちも晴れていきますように。

れおの兵糧攻めは、準・兵糧攻めぐらいには緩和されるけど、
やっぱりもう少し続けることになりそうです。
a0157174_15330277.jpg
早く治そうね♡





by mamimi-loves-leo | 2018-09-14 15:48 | れお・体のこと | Comments(0)