<   2010年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

おめでとうの日

6月10日。もくようび。はれ058.gif
今日起きたらいいお天気だった。
ママにおはよう、って言ったら、ママはおめでとう!って言うんだ。
パパもお姉ちゃまたちもおめでとう!おめでとう!って言うんだ。朝はおはようなのにね。
それにみんな、ボクのこといっさいサンって呼ぶんだよ。ボクはれおなのにね。
みんな抱っこしてくれたりお腹をくすぐったり、ニコニコ遊んでくれたよ。
パパはボール持って来いやサッカーもしてくれたんだよ。朝はいつもはすごく忙しそうなのにね。

a0157174_16531959.jpg
いつもと同じに
ママと小さいお姉ちゃまとお出かけ。
この道は狭いのに
後ろから車がどんどん来て危ないんだ。
ボクは速すぎる車に注意しに行きたいけど
ママたちがダメって言う。
お姉ちゃまはリードを手にぐるぐる巻きにして
すごーく短くしちゃって
ボクに道の端っこの細いところを
歩きなさい、って言う。
ちょっと車に近づいただけで
いけない!
ついて!
って怒るんだ。
だから気を付けてるよ、このごろずっと。

途中でお姉ちゃまがいなくなって
ママと二人で公園に行ったのも
いつもどおり。
だけど今日はママが何回も
「いっさいサン、はい、ぽーず!
ってオスワリさせられたんだ。
a0157174_1723159.jpg
でも嬉しかったのは、ひさしぶりに
ポーちゃんに会えたこと!
今日はポーちゃんもたまたま早く
公園に来たんだって。
a0157174_17121091.jpg
追いかけっこしたり、横っ跳びごっこしたり、
たっくさん遊べた。楽しかった~♪
ポーちゃんのママもおめでとう!って言ったよ。
ポーちゃんは言わなかったけどね。



ポーちゃんとバイバイして、帰るのかなと思ったら、ママがもっと遊んでいこうって言って
木の枝持って来いしたり、クンクン調べるのをずっと待っててくれたりしたよ。
今日はおめでとうの日なのかな。 「いっさいサン」いいコ、って意味なのかな。
a0157174_1740812.jpg
明日もおめでとうの日だといいな。


れおは今日 1歳になりました067.gif


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2010-06-10 17:53 | れお | Comments(10)

お誕生日イブ

朝起きたらしっかりと雨・・・ というのは久しぶり。
このところ、次女と一緒に家をでるのが定着していたけど今日は断念して、
午後雨があがってからゆっくり出かけることにする。今日がヒマでよかったー。

さてプレお誕生日、れおが生まれた前後のこと、うちに来てくれることになるまでのことを
よーく思い出してみる。

犬が、シェルティーが飼いたい!が具体化してきて、とにかく一度見てみよう、となったのが
一昨年の秋。
たくさんのブリーダーのサイトから、うちからの距離やサイト・ブログの口調、内容、
なにより赤ちゃんが頻繁にたくさん生まれていることなどを考えて
Oさんのところに「見学希望」のメールをしたのが11月12日。
すぐにご親切な返事をいただいてやりとりのあと、24日に初めておたずねした。

そのときも大きさ違いの可愛い赤ちゃんがたくさんいて、抱かせていただいたりもしたし、
娘などはもうお目目がハート型。当然ですね。
また、年をとって絶えず空咳きをしているおばあちゃん犬もゆったり歩きまわっていて
まさに生まれてからずっと一緒に暮らすということを実感して感動もした。
その赤ちゃんたちは嫁ぎ先が決まっていたし(あんなにたくさんいたのに!)
うちの希望としても諸事情から翌春以降、とお話してお願いをしてきた。
春は子も多いですし、ではそのころに、と言っていただいた。

去年の2月、4月下旬予定の子がいるので、お腹に男の子が複数いたらその子を、と
嬉しいお知らせをいただいた。
ブリーディング情報を見て、その子の予定日は4月25日、次女と一日違い!
一緒にお祝できるわね、予定が遅れて同じ日になったりして♪ と喜んでいたら
3月になって「不受胎・・」とのお知らせ。
神様のお考えだからしかたがないわね、次を待ちましょう、となったけれど
なぜかあれほど次々あった出産情報がぷっつりなくなった。
Oさんも心配下さって、4か月になった子ですが、と紹介して下さったけど
赤ちゃんから育ててみたいので待ちます、とお返事した。

そしてついに春になって、待ちに待った出産情報がUP!
ところがやがてお腹の子は2匹、とダイアリーに出た。
うちは男の子限定でお願いしていたので、同胎にオスが複数いれば、といわれていたので
確立は大変低い・・・ またがっかりしないよう、ほとんど諦めて次を待っていた。
やがて可愛い赤ちゃん誕生!やはり2匹。
性別は発表になっていないけどご連絡がないので、やはり今回は残念・・・と思っていた。

でも赤ちゃんのその後アップされる写真にその都度目が釘付け。
大幅に遅れた出産で大きく生まれた(これまさにうちの長女!10日遅れて3400g)上に
2頭しかいなかったのでお乳が十分すぎて肥満児、と、すごい親近感。
しかも10日後のこの写真!(どうしても見せたくてブリーダーさんのサイトから拝借しました…)
a0157174_9515525.jpg
        順調順調、というキャプション付き。あーなんて可愛いの~
毎日何回もながめていたら・・・! 忘れもしない6月30日。
「男女一匹ずつで、選んではいただけないけど見てみて気に入れば」とご連絡をいただいた!
あのケージの外で倒れている男の子をと!
「ゆずってください!是非あの子を!」と即答した。

生まれたと知ったのは6月10日。うちの子に決定したのは6月30日。
感動の初対面は7月12日。そしてうちに来てくれたのは8月8日。
今から2カ月はれおの記念日がたくさんだ。そしてまず明日はお誕生日~067.gif

by mamimi-loves-leo | 2010-06-09 10:20 | れお | Comments(6)

カウントダウン1歳!

れおのお誕生日を前にして、うちに来たばかりのころの写真を懐かしく見ている。
二カ月になるころにうちに来てくれて、
ひと月も経つとすでに今と変わらないようなくつろぎっぷり。

a0157174_20513194.jpg










3か月のれお





      昨日のれお
a0157174_20493976.jpg
                      ほとんどおんなじー003.gif

by mamimi-loves-leo | 2010-06-08 20:59 | れお | Comments(2)

六本木 福鮨

お鮨が食べたいわねー、と友人たちと意見が一致して久しぶりに
六本木福鮨でランチをしてきた。
a0157174_20281896.jpg

20年以上前、まだ私が仕事をしていた頃、ここには何度か夜の演奏会の後で
オーケストラの重鎮の偉い先生方に連れてきていただいたことがある。
ここの大将が音楽好きの方で、演奏家たちとお友だちだったこともあるし、
また若い演奏家も可愛がっていらして、バリバリ頑張る私の友人や後輩などはちょくちょく
まだ20代半ばなのにカウンターに座ってつまみで飲んだり握ってもらったりしている、と聞いて
私などは・・・い、いくら払うのだろう・・・005.gifとびっくりしたけれど、
今思えばきっと若い音楽家応援価格でいただいていたのだろう。
私はそういうカッコイイ若者でなく、いつも大勢で連れてきてもらう人だった。
お店の隅の一角にチェロやバイオリンや管楽器のケースをずらっと並べて
ビールや日本酒を飲みながら先生方のケタはずれな面白いお話
(超一流演奏家は皆ユニークで武勇伝の塊りなのだ)を大笑いしながら聞く人。
もちろんその日の演奏の話とか、練習の仕方とか、貴重なお話もたくさん伺った。
私の人生のひとつの黄金期だったと思う。

時間が流れて10年後、私はいわゆる「ママ友」たちとランチを楽しむただのお母さんになった。
そしてその10年の間に、いつも「まみみも行くか?」と誘ってくださった
大尊敬の大好きな先生は思いがけない病気で50代半ばでこの世を去って行かれた。
懐かしの福鮨。家は近いのに、近くて遠くなった福鮨。

そんなある日、友人の提案で福鮨にランチに行くことになった。
10年ぶりにお店に入った。
当然ながら昼間の顔は夜とはまったく違い、ほぼ満員のお客さんの9割以上が女性。
明るい店内に明るい話し声。
でもまったく違う雰囲気でも、テーブルもいすもカウンターも・・・懐かしい・・・
そのころは正直、まだお母さんだけになった自分の状況に少しの後悔や悲しさがあったので
お鮨が美味しい!というよりもっと複雑な思いに圧倒されていたと思う。

その後も何度もランチに行くようになり、私は自分を取り戻しつつあった。
頼まれて小さな集まりながら人前で演奏する機会にも恵まれた。
お母さんを二の次にして練習しまくる日々も時には送れるようになった。
そしてある日、小さなリハーサルの後、久々に楽器のケースを持って福鮨にランチに行った。
席に座る前、長四角のちょっとかさばるケースをどこに置こうかしら、と足元を見ていると
ランチのときはあまりお見かけしない大将がさっとこちらにいらした。
「こっちに置いておこう。大事な楽器だからね。」とおっしゃって
いつものお店の隅にそっと置いて下さった。
・・・覚えてくださってる?まさか・・・
大将にあいまいに会釈すると、大将もうなずいてくださった。と思う。
本当のことはわからない。多分違うと思う。
でも私の中では、大将は覚えていて下さった、と思い、
あのころの自分とその時の自分が別物ではなく、同じ続きの自分なんだと思えて
なんだかとてもとても嬉しかった。

その日からも10年経って、今もときどきランチに伺う。
ランチは握り、ちらし、穴子重、各2625円。(鉄火重3673円もあるけど)
この3種類、どれも本当にたっぷりで美味しくて迷いに迷う。
そして、う~ん、今日はこれだからあれは次、と思いながら決める。
(ちなみに今日は穴子。次は握りの予定(^^))
最初に出る茶碗蒸しも美味しいし、食後はとなりのラウンジ風の部屋に移って
コーヒー紅茶とデザートがいただける。
これがとても嬉しい。和食の最後にちょっとコーヒー飲みたいな、って思うことが多いから。
ゆっくり過ごしてこのお値段、コスパ最高だと思う。

もはやママ友ではなく、私の本当に大切な友人になった人たちとゆっくり美味しいランチ。
しあわせだなー、と心から満足の午後でした。

by mamimi-loves-leo | 2010-06-07 20:29 | お出かけ | Comments(2)

れおのお引っ越し

れおが我が家にきて以来ずっと、a0157174_1185444.jpg
れおのお部屋は3階のリビング。
ケージとクレートをくっつける
通称「庭付き一戸建て」方式。
れおが大きくなるにつれて
ケージを広げ、
トイレのサイズを換えた。
はねあげ式の出入口も低すぎて
いかにも腰に悪そうになったので
引き戸のパーツを買って換えた。
a0157174_11164723.jpg
ここはベランダに面していて
明るいし風通しもよくて
お住まいの環境としては
とても良いと思うし
そしてれおも慣れて気に入っていて
夜寝るときとお留守番は必ずここ。
お食事もここ。a0157174_11214435.jpg
ただ・・・問題は気温。

「暖かい空気は上にのぼる」という実験を
家まるごと使ってしているかのように
1階、2階、3階、と上がるごとに
気温が全然違う。加えてリビングは南側。
風が通って私たちには気持ち良くても
いつもいちばん北側のトイレで寝ている
れおを見れば・・・
居心地良くないのはよくわかる。
そこで、お引っ越し。
a0157174_114715100.jpg
2階北側の玄関ホールに
ケージ移設。
階段踊り場下にソフトクレートを
つなげて置いて
「庭付き~」横長バージョン。
このためにここに置いてあった
シルバニアのみなさんを
ヤフオクで再就職させたのです。
壮大な計画の一環でした(^^ゞ
a0157174_11553262.jpg

この穴倉風新寝床が意外に気に入ったらしく
引っ越し第一夜の昨夜はキュンとも泣かずに
朝まで静かに寝ていてくれました。
ただ問題としては・・・
れおは室内のこの階段のみ自分で上り下りしないので
朝抱っこで連れて上がり、お留守番は連れて下り
帰宅したら連れて上がり、夜は連れて下り・・・
腰に難のある私にとってリスキーではないかと・・・

    れおくん現在9キロ。これ以上太らないようにしましょうね!私もあなたも!

by mamimi-loves-leo | 2010-06-06 12:09 | れお | Comments(4)

楽しい晩ご飯☆

      お姉ちゃまたちはテスト中。パパはお仕事。
      せっかく週末なのに、みんなおうちにいるのに、誰もリビングに出てこない。
      ママ、新聞読むの?クロスワードパズルならぼくも手伝おうか。
a0157174_1832502.jpg
みんなそれぞれ忙しくてイマイチ盛り上がりにかけた土曜日。
せめて夕飯でワーッと盛り上がりましょう。 と、こういうときは!
かめ代さんレシピ003.gif 簡単♪棒餃子☆  
a0157174_20554295.jpg 
包まなくていいのがポイント。
餃子の皮の真ん中あたりにタネをおいたら
両脇から挟んで
巻き終わりも小麦粉を溶いた水で止めたりせず
そちらを下にして並べていくだけ。
しかも!かめ代さんの真骨頂!
ホットプレートに060.gif a0157174_2144128.jpg

私は並べるのに
時間がかかりそうだったので(初めてだし)
スイッチを入れる前にプレートに薄く油を敷いて
並べ終わってから200度にセット。
少し温まってきたら水を入れてフタをする。

a0157174_21115336.jpg


湯気の具合をみながら5分ほどしたらフタを取って
温度を下げて香り付けのごま油を少し回しかけて
水がとんでパチパチいうのを待つ。
ちょっと持ち上げてみて
美味しそうな焼き色がついていたら
出来上がり!
a0157174_21205149.jpg 
そこで一度元に戻して、温度を保温に設定して
フタをし直して家族を呼びます。
「ごはんですよ~」
みんなの見ている前でフタを取ります。
ワーッ041.gif!! というのも
御馳走だから。


保温機能でずっとパリッとしているから、ワイワイ盛り上がりながらゆっくりいただきました。

もう間違いないわ、ホットプレート。a0157174_21394526.jpg
家族団欒のおともに是非(^^)

a0157174_21582712.jpg                






      甘口・辛口お好みのラー油でいただきまーす

by mamimi-loves-leo | 2010-06-05 21:54 | これ美味しい! | Comments(6)

アリス・イン・ワンダーランド

封切られるずーっと前から見たい見たいと言っていた アリス・イン・ワンダーランド
終了間近の今日やっと見てきました。

私の見たところ世間の評価的には賛否両論、というより、否のほうが多め。
つまらない、というのではなくて、もっと期待したのに…ちょっとガッカリ…系が多かった。
それで、え~、、ガッカリしたくないなぁ~、というのもあって今日まで延び延びに。
でもTOHO六本木ヒルズのサイトに「8日までです、お見逃しなく~」と出ているのを見て
半ば「怖いもの見たさ」的にやっぱり見にいったのだ。

面白かった!よかった、見てきて。

楽しかった。お金も時間も技術も才能も惜しみなく投入した本気の娯楽大好き。
ただ3Dとしてはもっともっとカモ~ンな感じ。遠慮がち。
雰囲気作りや世界観の表現には役立ったと思うけど、せっかく流行りのハシリの3Dなんだから
もっと見世物小屋的にキャ~ッて避けちゃうぐらいのサービスが1、2回あってもよかった。
節度があって上品、ともいうけど。でもせっかくだから。

赤の女王(監督の奥さまなんですってね)の悲しみがせつなかったわ。
アン・ハサウェイばっかりちやほや可愛がられてたら、ああなっちゃうわよね・・・
a0157174_18373363.jpg
                    おるすばん・・・クッションのふりの術

by mamimi-loves-leo | 2010-06-04 18:42 | お出かけ | Comments(0)

お誕生日一週間前 今のれお

れおの最近の「困ったちゃん」対策として、いろいろ試みている。

朝のお散歩を早くした。20分ぐらい早起きして朝の仕事をさっさか片付けて
部活の朝練に出かける次女と一緒に7時10分ごろ家を出る。
(予備校通いで夜の遅い長女は、同じ学校なのにその時間まだ朝食中・・・)
30分違うだけで車も少ないし、心なしか静かに走っている気がする。
そのせいかれおも殆ど無視できる。

ホウキで掃いている方のすぐ近くを通る時は抱っこしちゃう。
抱き上げてしまえば暴れることもなく、かわいーく抱っこされている。
早朝の空気は気持ちが良いし、れおはイイコだし、私も楽しく9時近くまで公園で過ごす。

キッチンの音に興奮するときは、廊下に閉め出しちゃう。
しばらくは入れて入れてと騒いでいるが、そのうち諦めて寝ちゃう(トイレで037.gif)。
仕事が一段落して入れてあげたあとは、懲りるのかしばらくは静かにしている。

生活の中で、機会を見つけてはオスワリ、マテ、をさせる。
干そうとしている洗濯ものにじゃれつくときなど、イイコで待てるようになってきた。

それから夕方のお散歩も、近所だけでなくなるべく公園で遊ばせるようにした。
赤ちゃんにも「たそがれ泣き」があるのだから、れおも気分転換した方が夜が静かだと思う。
正直、お母さんかなーり疲れちゃうけど、しばらく頑張ってみようと思う。

あと一週間でれおも満一歳。
去年の今頃は、うちにいつワンコが来てくれるのか決まってなくて不安だった。
「ブリーディングしたので、この子の赤ちゃんをお譲りします」と言っていただいて
ワクワク待っていたら「不受胎でした・・・」ということもあったし
ブリーダーさんのサイトで一頭が出産間近なのは知っていたけど
うちの子になってくれる男の子がお腹の中にいるかどうかはわからなかったから。

それを思えば今現実にここに元気なれおがいてくれて、四六時中私にまとわりついていて
何かで遊んでるからこのすきに、とパソコン開いてれば気付いてやってきて
座ってる私のひざにマズルをのせて下から可愛い目でじーっと見上げられて・・・
そう、一年前に熱望したとおりのことになっているのだもの。
予想外のことの一つや二つ(や三つや四つ023.gif)あって当たり前。
来年の今頃、二歳間近のれおがここにいて、このブログを読み返して
「あのころは大変だったわよねー」って懐かしく思うに違いないのだから。
a0157174_20424324.jpg
                        まだ帰りたくないよ~

by mamimi-loves-leo | 2010-06-03 20:45 | れお | Comments(4)

換毛期 ハズ カム!

シェルティーブログで必ずと言っていいぐらい話題になる換毛期
「毎日こんなに」とか「セーターを編もうか」とかというキャプションと共に大きな毛玉の写真。

コロッとした赤ちゃんワンコだったれおが成長し、冬の初めから大人の毛がどんどん増えてきて
さらに寒くなるにつれ羽毛のようなホワホワ毛が密集してきて毛ぶきはますます豊かに・・・
となれば暖かくなるにつれ、当然あーなるのよね。来ますね、これは。換毛期。

と待てど暮らせど全然。少し抜け始めて、来たぞ来たぞと思ってもあの毛玉とは比べようもない。
今年は気候が不順だから?でも暑い日はほんとに気の毒なぐらいモッコモコのまま。
そのうちむしろ抜けなくなってきた気がする・・えー、どうしてー・・・025.gif

ところが!ついに今日!
毎日手ぐすね引いて待ってた私たちのもとに(否、れおのもとに)やって来ました!換毛期!
a0157174_21371123.jpg
            初収穫!わー、シェルティーブログらしくなってきた~060.gif

by mamimi-loves-leo | 2010-06-01 21:55 | れお | Comments(5)